東日本震災お見舞い

     3月11日の東日本巨大地震に被災され、
     不幸にしてお亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りし
     かろうじて避難されたおおぜいの皆さまに
     心からお見舞いを申し上げます。
     大変厳しい避難生活の報道に接しておりますが、
     体調ご自愛のうえ、復興をめざして頑張って下さい。

        ☆☆☆~    ☆☆   ~☆☆

実は・・・
14日になっても被災地〇〇市の同業知人の安否がまったく不明で
お遍路日記の編集UPどころではありませんでした・・・
思いあぐねて、近所のパソコンの師匠に教えてもらった、
Google Person Finder(2011日本地震消息情報)へ投稿しました。
(以下、固有名を伏せ、一部を割愛させて頂きます)


投稿者: jh◆swz 日付: 2011-03-14 時刻: 17:57 JST
私はABC XYZさんの同業知人です、
連絡が取れなくて大変心配です。
どなたか情報をお願いいたします。 と、私の書き込み

投稿時点でサイトには25万人余の尋ね人が登録されていましたが、
約1時間後、

投稿者: 〇△ ☆◇ 日付: 2011-03-14 時刻: 18:53 JST
TM子さん(ABCさんの長女)の婚約者の者です。代理でコメント致します。
数分前、XYZさん(奥様も一緒)からご親戚にご連絡があったそうです。
(避難していた方の携帯電話が回復し、それを使ってご連絡されたようです)
現在、〇〇小学校に避難されており、なんとか栄養を採っているようです。

23時間後、 
投稿者: ABC TM子 日付: 2011-03-15 時刻: 16:23 JST
ABC XYZの長女です。
私たち兄弟に両親から携帯電話で「生きている」と連絡がありました。
〇〇小学校に避難しており、無事です。
ご心配頂き、ありがとうございます。

あの神戸大地震の6日目、
家屋全壊で近くの公園で避難生活中の同郷の友人から
「生きてるぞ!」の電話に涙した、あのときを思い出したことです。
 


今回の震災の後、悪質なチェーンメールや不見識な風評がネット上に流れ
ネット社会の功罪が浮き彫りになりましたが、「功」の面に救われました。
読者皆さまで、未だ安否不明のご親戚やお知り合いの方がおられましたら
Google Person Finder(2011日本地震消息情報)
                 を是非ご利用下さい。

以上、ブログに記事するする内容で無いかも知れませんが、
被災地へ電話を架けまくると返って現地の通信回線を混雑させるようです、
ここは一番じっと我慢をして、静かにネット機能を有効に活用することも、
一人一人が出来るささやかな復興のお手伝いかも知れません・・・    

ご意見・ご叱正は
   jh5swz@orange.ocn.ne.jp まで
   よろしくお願い致します。
明日から、お遍路日記を再開させて頂きます。
            -門前の小僧-
名前
URL
削除用パスワード
by jh5swz | 2011-03-20 10:04 | その後の徒然日記 | Comments(0)