41番龍光寺

「道の駅みま」でガラにもなく芸術鑑賞っぽいひと時を過ごしたあと、
次の目的、三間町内の41番龍光寺・42番仏木寺参りへ出発しました。

☆今日、ここからは自家用車遍路です。
 「歩き遍路」と云うブログの看板に偽り有り!とお叱りもあろうかと思いますが、
 ささやかなゴールデンウイークを楽しませて下さい。

 「道の駅みま」から、
  早々と田植えの終わった田もある三間(みま)の町道を愛車は走ります。
  平成21年7月3日の歩き遍路では41番龍光寺まで20分の距離が車で5分!
  その名も忘れることのできない「やぶれ饅頭」屋さんも健在でした。
f0213825_20262121.jpg

  懐かしくて、車を降りて撮った新旧道しるべ
f0213825_20325583.jpg

  ほどなく、山門ならぬ鳥居に迎えられて第41番龍光寺着。
  鳥居のみならず、この霊場は往時の神仏習合の面影が色濃く残る札所で、
f0213825_20425072.jpg

  鳥居をくぐれば仁王像代わりの狛犬が迎えてくれて
f0213825_204512.jpg

  まっすぐ延びるちょっと急勾配の石段を登ると
f0213825_2049433.jpg

  真正面に赤い鳥居の稲荷神社があり、お狐さんと地蔵さんが並んでいます
f0213825_218823.jpg
 
  お稲荷さんの手前左に龍光寺本堂と客殿、納経所があり
f0213825_2121478.jpg

        手前右にこじんまりと大師堂があります。
f0213825_214196.jpg

神様・仏様・お稲荷様・七福神様・水子地蔵様に
未だにリズムに乗り切れない下手な般若心経と写経二巻を納めて
小高い山の中腹の境内から米どころ三間平野を眺めながら下山します。
f0213825_21175658.jpg

本来の歩き遍路道は本堂下の石垣路地から寺の裏山を越えるのですが、
         何度見ても気の利いた落書きとも思えない道しるべです
f0213825_2137531.jpg

本日はクルマ遍路につき、
参道のおみやげ屋さんで(妹が)@100円の「文旦」を3個買って
登り口の鳥居まで引き返し、元の県道31号線へ出て42番仏木寺へ進みました。

昨年新築落成した仏木寺山門は、
300年以上の歴史を誇る境内の茅葺鐘楼堂とうまくマッチングしているのだろうかと老心?

   続く・・・
名前
URL
削除用パスワード
by jh5swz | 2012-05-04 22:16 | その後の徒然遍路 | Comments(0)