42番仏木寺

続いて、
神仏習合のお手本のような龍光寺をあとに
県道283号~県道31号を走行、第42番仏木寺を目指します。

2009年7月3日の歩き遍路では
龍光寺裏の鬱蒼とした森の中のへんろ道を越えて、
f0213825_13134836.jpg

県道31号と合流したあと、青田の中を50分かけて仏木寺まで歩きましたが
f0213825_13153591.jpg

今回はお車遍路につき、
県道283号から31号線を走行すること約10分、アレっと云う間に仏木寺到着です。
  「楽だなあ~」と思ったり、
  「歩きたいな~」と思ったり・・・
f0213825_1152293.jpg

2009年7月3日、参拝したときの山門
1919年の建立、老朽化のため昨年立て替えられて、この姿を見ることはできません。
               画像は2009/7/3撮影(今となってはレアー物?)
f0213825_11541233.jpg
     舌触りのシャリッとした淡白な味で名物のアイスクリン屋さんは駐車場で健在でした

2012年5月3日の仏木寺新山門
約100年ぶりに落慶した山門は、鎌倉時代の建築に準じた技法で再建されたそうで、
超特大や豪華絢爛を求めず、かっての風格と面影を残した姿で生まれ変っていました。
f0213825_1156107.jpg
        高さ約10・5メートル、幅7メートル、奥行き3・5メートルの総欅造り二階建て。

一礼して山門をくぐると見覚えのある大師像がお出迎えです。
石段の上に仏木寺のランドマーク?茅葺の鐘楼堂が見えました。
f0213825_13411076.jpg

「心を洗え」とは、煩悩まみれの門前の小僧にはずっしり重いお言葉・・・
f0213825_13453911.jpg

手水舎まえの石段をあがると、境内は萌える新緑に包まれていました
f0213825_13481964.jpg

右から不動堂・聖徳太子堂・本堂(その左に大師堂があったのですが・・・)
f0213825_13501526.jpg

本堂前の道祖神尊
f0213825_1354065.jpg       あまりに可愛かったのでアップ!
f0213825_13544985.jpg

納経所前の(全国的にも珍しい)茅葺の鐘楼堂は元禄年間(1688~1704)の再建と聞き及びます。
f0213825_1357310.jpg

落慶1年目の立派な山門と
再建後300年以上、風雪に耐えた茅葺鐘楼堂を同時に拝観できて感動しました。

参拝を終え、
さて、道の駅へ引き返し、高速道で帰宅する予定でしたが、
妹を口説いて? お車遍路でなければ体験できない「歯長隧道」越えを実行!
往路は開通したばかりの高速道、復路はかっての宇和島街道を味あうのも一興かと。

地図ではそれ程に見えませんが、上り下りのヘヤピンカーブは半端ではなく、
前回、あえぎながら登ったへんろ道を横目に 門前の小僧 手に汗???
f0213825_16474721.jpg
                                   画像は2009/07/03 撮影

<苦い思い出>
画像は2009/07/03 撮影
f0213825_1682478.jpg                          
 3年前の歩き遍路のとき、
 この場所のこの看板から
 又々県道を逸れて
 石段を登り
 へんろ道へ突入したのですが、
 「キツイのは最初だけです」
 ホッとしたのもつかの間、
 このあとズ~ッと
 エライ目に会いました・・・

 弘法大師も仰っています
 ウソはいけません!

  


息もたえだえ登りついた峠の草むらの中には、この看板がポツンと立っていました。
f0213825_1754274.jpg
                             画像は2009/07/03 撮影

ここが昭和45年開通の(県道)「歯長隧道(422,6m)」です。
この隧道開通前の歯長街道の峠には茶屋があり、ラムネやサイダーまで売られていたらしい・・・
今は、この隧道の真下を2000m超の高速道トンネルが一直線に貫通しているのです。
f0213825_14211870.jpg

右側の銘板:
昭和45年3月  竣工 株式会社春日組
f0213825_19163548.jpg  左側銘板:
  L=422,60m W=5,5m H=4,50m
f0213825_19201853.jpg
     長さが10cm単位まで書いてあるトンネルも珍しいのでは???

車道は一車線、歩道の線引きはありますが、すれ違いは車も人も肝を冷やしたハズです。
宇和町側まで歩いてみたかったのですが、妹は運転しないので又引き返さなくてはならず・・・
f0213825_14265659.jpg

こうして写真を撮っている間、1台の車両も走りません・・・
現在は、この隧道直下を高速道の歯長トンネル(2053m) が開通して、将に隔世の感ありです。
    クリックするとYuTubeで開通した高速道トンネル走行が体感できます

宇和町側の歯長橋たもとの「へんろ墓」をお参りして、
f0213825_14402873.jpg


西予IC近くの産直市場「どんぶり館」で休憩後、高速道で帰宅。
f0213825_12314349.jpg
               (画像は、どんぶり館パンフレットよりスキャン撮り込み)

高速道の開通が、景色はもちろん人の生活に及ぼす影響の大きさを実感したGWでした。
f0213825_1552425.jpg 

 GWも あと1日
 
 さて明日は?

 安・近・短でいきまっしょい!

      5月5日記
Commented by mizuki-39 at 2012-05-08 19:21
こんばんは~
GWは、お車遍路をしてきたんですね~
思い出の地を巡ったのでしょうか。
「キツイのは最初だけ・・」嘘だったんですか~(笑
新緑の中、いいGWを過ごされたようですね。
私はいつもの日常でした(泣。。。
Commented by 門前の小僧 at 2012-05-09 09:06 x
ようこそ、私の旅日記へ!
相変わらず「遊びたい年頃」を謳歌しております(笑)
mizukiさんこそ、あんな素晴らしい写真三昧で、まさにGWじゃないですか。
作品のUP楽しみにしております。
名前
URL
削除用パスワード
by jh5swz | 2012-05-05 14:46 | その後のきまぐれ遍路 | Comments(2)