道後オンセナート

平成26年 5月10日(土)の日記

日本最古と伝わる道後温泉では
温泉本館改築120年の大還暦を迎えて「道後オンセナート2014」を開催中。
GWの間は県外からのお客さんでメチャ混雑だろうと避けていたが、
今朝、ちょこっと出かけてみた。

f0213825_7524717.jpg
 ところで「オンセナート」ってなんぞなもし?
 温泉&アート?
 記念の120年祭を 
 そこまでゲイジュツ的な
 名前にせないかんのかなあぁ~

 そう思う自分が古臭いんやろうなあ~

高台の駐車場へ車を置いて本館を眺める。
f0213825_17211545.jpg
       Q10の望遠ズームをセットして標準レンズを忘れるという大ポカで半端な画面・・・

看板は「霧の彫刻」。
1970年の大阪万博で「霧の彫刻」を発表以来、
世界各地で活躍中の中谷芙二子さんの作品だとか。

本館北側の某ホテル前から「霧」を待つ。
f0213825_17274735.jpg

09:15 始まった!
f0213825_17302161.jpg

f0213825_17322562.jpg

f0213825_10534593.jpg

f0213825_17341330.jpg
 風任せのゲイジュツなので「毎日毎回霧の彫刻に同じ姿はない」ところが看板?
「火事場」みたいだと評した人もいたが、今日は程よく風が吹いて本館が見えつ隠れつ。
                   私は楽しかった。

 霧(ミスト)は、2014年12月31日まで
  毎日、09:15から2時間ごとに3分間吹き出され、
  「本館を幻想的に変貌させます」とはパンフレットの口上。

小説「坊ちゃん」の
 野だいこ 教頭 山嵐 マドンナ 坊ちゃんの面々や 
f0213825_17443861.jpg

風情のある人力車が遠来のお客様を迎える、本館前。
f0213825_17472244.jpg

ちょっと観光客気分で歩いた湯之町商店街から湯屋を撮る。
f0213825_1749558.jpg
    道後温泉本館は、
    アニメ映画「千と千尋の神隠し」の湯屋「油屋」のイメージの一つとされる。

ふと、思ったこと。
 ◇道後温泉本館改築120年
   ・その改築に情熱を燃やした伊佐庭如夫のミュージカルが坊ちゃん劇場で上演中
 ◇四国へんろ道開創1200年記念
   ・88ケ寺中、最多26ケ寺が愛媛にあり、
   ・その内、8ケ寺が松山市にある

 これらが、まれにジョイントすることはあるようだが、
 年間を通じてトータルで”お祭り”ができないものだろうか、
 せっかくの県外からのお客さんに少しでも喜んで欲しい・・・
 門前の小僧も「旅」が大好きだから。
Commented by 桃 ぶどう at 2014-05-11 21:39 x
う~ん・・・確かに。
「焚き木をくべ過ぎて、火事になりそう!!」に見えます。霧の芸術なのに、ごめんなさい。
人力車の写真、いいですね^^
Commented by jh5swz at 2014-05-12 07:54
桃さん、
そうそう、初日には霧が出すぎて本館が見えなくなった時間帯もあったらしいです、
適当に風でも吹かなければギャラリーはミスト濡れだし・・・
ゲイジュツの世界は大変なのだああ~

さて、
結願と満願旅の疲れは残っていませんか?
どう考えても、八栗寺から大窪寺への1日32キロはすごかった! それも雨天に!
ゆっくり充電して、いつか「気まぐれ区切り打ち」にお出かけ下さい、1日は坂本屋の「当番」ですよ~~~


Commented by ばら at 2014-05-13 16:32 x
わ~い!道後温泉だ!
長い間行ってないなぁ~行きたいなぁ~ミストの芸術も見たいなぁ~
春が来てお遍路さんも増えてきたことでしょうね。
良い春をお過ごしくださいね!
Commented by 門前の小僧 at 2014-05-15 17:49 x
ばら さん
 今年のお四国さんは異常? といっても過言でないくらい盛りがっています。
 道後温泉もいろいろイベント目白押しです、
 いつでもいらっしゃい!!!
Commented by at 2014-05-20 04:04 x
道後温泉は、凜太郎がおしめが取れない頃に、
家族旅行をした思い出の地です♪
「火事場みたい」の評に、思わず笑っちゃいました(*^_^*)

お遍路1200年ってすごいですね~!
この間、外国人のお遍路さんのテレビ番組をやってて、
無信心者の魚屋のお兄さんが、
「お遍路したいな」
って言ってました。(*^_^*)
Commented by jh5swz at 2014-05-20 07:25
凛ママ、お久しぶりですね。
ほぼ毎日お邪魔して、元気な魚屋さんぶり拝読しています。

そうですか、凛太郎クンのその頃と云うと?・?・?計算しない しない!
また、ご家族お揃いで是非お越し下さい、鴨パパも待ってると思いますよ。

お兄さんに伝言願います。
無信心で結構、小僧も「健康・観光、ちょっと信心遍路」でしたから!
そちらからだと、1泊2日計画で20㌔歩いて道後平野8ヶ寺が巡拝できます、リフレッシュに最高です!って。
 ではまた。
名前
URL
削除用パスワード
by jh5swz | 2014-05-10 17:52 | その後の徒然日記 | Comments(6)