心をつなぐ黄色い旗

平成6年12月6日(土)徒然の記。

 お遍路さ~ん 乗って行かれませんか?

 国道・県道などでしばしば歩きお遍路さんとすれ違ったり追い越したりします。
 
 すれ違うお遍路さんには
 「私も歩き遍路をやりましたよ~、道中お気をつけて」の思いを込めて
 軽いクラクションを鳴らしたり、
 目線が合えば、親指を立てて「頑張って下さい!」のサインを送ります。

 悩むのは、
 追い越したり、道の駅などでひと休み中のお遍路さんに・・・
 「同じ方向へ走りますが、途中まででも乗って行きませんか?」と
 お声をかけたいのですが・・・
 せっかく、ココまで頑張って歩かれたお遍路さんに
 「車に乗りませんか?」は、無礼千万・・・ 
 それこそ「おせっかい」ではなかろうかと、なかなか言葉に出来ません。

 島外の親しいお遍路さんに
 島内のドライバーの一人として、そんな躊躇、逡巡のあるのことを語らったとき、 
 疲れきったり、定時までに予約した宿まではマに合わない etc etc
 ワケはなんでも、とにかく
 「私、今日は疲れました、便乗希望です」の意思表示に
 例えば、黄色い旗(ハンカチ)をザックに立てたり、留めたりしてあると
 「どうぞ!」と言い易いですのですがね~、と。

 話しはそこで「宿題」になっていましたが、
 なんと、3度目の区切り打ち歩き遍路に出かけられたその方が
 ご覧のとおり、ザックに「黄色い旗」を立てて歩かれています。
f0213825_10584094.jpg       
 一巡目は、ガチガチの歩き遍路、
 二巡目は、奥さん、お母さんとお車遍路、
 今回は、歩き基本で、
 電車、バスあり、ヒッチハイク?ありの一人旅。

 先日のお遍路では幸い、乗り継ぎも順調で
 黄色い旗のご厄介にはならなかったとのこと。

 もっとも、永い四国遍路の歴史で
 このシグナル旗を立てて歩かれたのは
 このお遍路さんが初めてでしょうし、
 ドライバー側にも「なんじゃ、あれは?」
 だったことでしょうけど・・・
  

このブログを読みの歩きお遍路さんへ  
  ガチガチの歩き遍路はお四国参りの醍醐味でしょう、
  しかしながら、時としてお疲れ或いはお困りのときに備えて
  黄色い旗(ハンカチ)をザックの底にご用意されませんか?
  門前の小僧からのご提案です。  

このブログをお読みのドライバーの皆さん
  今後、(このお方に限らず)
  背中のザックに黄色い旗を付けたお遍路さんと
  貴方の車の進行方向が同じでしたら、
  「私、疲れました、便乗希望です」のサインです、
  ドライバーさんの都合のよい所までだけでも「お接待」しませんか?
  お遍路さんとの小さな交流の輪が大きく広がればいいなあ~ と
  門前の小僧からのご提案です。  

門前の小僧から ひと言
  おせったい と おせっかい は一文字違いです。
  押し付けてならず、断ることもまた難しい・・・
  お接待と称して、よからぬ事を企む人もある・・・らしいのでご用心。

  この黄色い旗が繋ぐこの「お接待」は
  自然発生、断固無償、ゼッタイ双方の自己責任を「約束ごと」として
  ご提案させていただきます。
 
Commented by おやっさん at 2014-12-07 08:23 x
早速のUPありがとうございます。
自分でも思わぬ方向に向かっていき、足がすくむ感じもします。反対意見や批判的な見方も多々あると思います。

お大師さまが「やってみなさい」と言われたら続くんじゃないかと思います・・・・
Commented by jh5swz at 2014-12-07 08:49
おやっさん、
ハイ、書いている私も内心ドキドキしていますが、
お接待の一つのご提案として勇気をふるってUP致しました。

お大師っさんの御心次第、まったく同感です。
Commented by 大森 at 2014-12-07 17:22 x
ブログを読ませていただいて時、
目についたのですが、"遍路橋”と
いうのがありました。
浅学非才で知らないのですが、
その橋の場所を教えてください。
大森
Commented by kimichan~ at 2014-12-07 23:37 x
門前の小僧様
黄色いハンカチ、これからどうなっていくのか楽しみですね。

今日は坂本屋でぽんぽこ村の子どもの餅つき&そばの脱穀がありました。8時から13時まで手伝って、午後は女性消防団の活動で南海放送本町会館まで行ってきました。夜は「久谷夢工房」のブログ(椿の植栽)を更新しました。桜地区で椿の咲くのが待ち遠しいです。
Commented by jh5swz at 2014-12-08 08:37
大森様、
 コメントありがとうございます。
 「遍路橋」は、48番西林寺から49番浄土寺への遍路道の、
 ちょうど中間、小野川に架かる小さな橋です。
  11/30の記事、http://jh5swz.exblog.jp/23365471/
 遍路橋の写真の下へ地図を貼っておきましたのでご覧下さい。 
Commented by jh5swz at 2014-12-08 08:55
kimichan~
 ブログ読みました、
 あのショートカット遍路道、判ります!
 11/23 坂本屋のお正月支度(餅つき)の日、手伝いに行きますので、車を止めてじっくり椿のつぼみをみてみます。
 坂本屋の駐車場(竹やぶ側)だったらメンバー全員で管理できますよ(私もクラサビカ植えています)。
 坂本屋から浄瑠璃寺まで「花へんろ道」になるといいですね。
 
 「黄色いハンカチ」は小さなドライバーお接待のご提案です。   
Commented by jh5swz at 2014-12-08 15:00
Kimicha~
 11/23 ⇒訂正 12/23 でした(汗)。 小僧より
Commented by 久谷の里山 at 2014-12-10 11:32 x
遍路橋のご教示、ありがとうございました。
あそこの名前とはつゆ知らず。
家内も初めて知ったようです。
寒くなってもお遍路さんは絶えませんね。金曜日NHKで遍路に関する報道が多く、わがことのように楽しんでまーす。
Commented by jh5swz at 2014-12-10 16:08
久谷の里山様
>あそこの名前とはつゆ知らず
 ハイ、あそこのアノ橋なのです(笑)。
 
 12/12 19:30 からの番組、私も楽しみにしています。

 
名前
URL
削除用パスワード
by jh5swz | 2014-12-06 12:40 | その後の徒然日記 | Comments(9)