伊予十三仏・第2番 浄土寺で!

平成28年4月9日(土)のできごと。

f0213825_16225360.jpg
  1年前の春
  逆打ち中の遍路友だち・鳥取さんが
  坂本屋でお接待を数時間手伝って、
  峠へのへんろ路を久万高原町へ再出発された、
  門前は登り道を少しだけ一緒に歩いて見送りました。
 2015年4/24 撮影 

  1年経った今日の夕方
  何度目かのお四国参り中の鳥取さんが
  第49番浄土寺へ到着されるという電子絵日記情報があり、
  門前は「伊予十三仏第2番浄土寺」参りを兼ねて
  鳥取さんを待ち伏せ?することにしました。


 自宅から車で5,6分、
16:00 四国霊場第49番霊場・伊予十三仏第2番 西林山 浄土寺仁王門。
         伊予十三仏は発願寺と結願寺を合わせて15寺あるのですが、
         その内4ケ寺が四国霊場寺なのですが、
         どなたが何を基準に選定されたのかなぁ・・・

f0213825_1555115.jpg
           山号を「西林山」と云い、第48番西林寺と混線してイケマセン・・・


      自宅から近いので、もう数え切れないほどお参りしている浄土寺さんだが、
     この季節ならではの楽しみが、山門のこの「桜」。
f0213825_11462462.jpg

         八重を越えて十二単衣みたいだが、花の色は至って地味な萌黄色。
f0213825_11455788.jpg
           例年、開花が報道されるので今日もカメラマン氏が多い。

 入り鐘を撞いて、(左から)阿弥陀堂・本堂・大師堂へご挨拶。
   「釈迦如来さま、落ちこぼれの門前がお参りに来ました、
             まもなく友達がやって来るんです、待たせて下さい」。
f0213825_12355557.jpg


 本堂・大師堂をお参りして、四脚門からお納経所へ向います、
f0213825_1274295.jpg
      四脚門とは、門柱の前後に控柱を2本ずつ、左右合わせて4本立てたもの(Wikipedia) 
  
 小じゃれた温泉旅館のエントランスを思わせる粋なお納経所、
f0213825_12285523.jpg

 伊予十三仏第2番浄土寺ご朱印
f0213825_12433726.jpg
  お納経前に咲いていた
  これも御衣黄桜?
  こちらは紅白の咲き分けで華やか!
f0213825_1248241.jpg

  今日の墨書きは若嫁さんだった、
  余計なことだが・・・アノ婆さん元気なんかなあ~?


 境内茶堂前の縁台でいっぷくしていたら
16:30 計算し尽くしたように50番繁多寺から鳥取さんがご到着。
    このあと、
    郊外電車で松山市内の予約済みのホテルへ引き返す計画とのことで、
    喫茶も誘えず、缶茶もない境内で30分ばかり積もる話しで盛り上がりました。      
f0213825_11572336.jpg
       境内を眺めながら遍路二人が話しに夢中になって写真も撮らず、撮られず・・・残念

     今回も「歩き」に拘って遍路中とのことで、すぐ近くの駅まですら車接待できず、
    明朝の48番西林寺さんまでの道中、「お茶でも」を約束して駐車場でさようなら。
    
平成28年4月10日(日)、昨日の続き。

07:20 朝ご飯済ませて新聞読んでいたら、
   「家の前です!」と、街から郊外電車で昨日の駅まで輪行、
   朝のへんろ道を歩かれた鳥取さんから電話が鳴った。

 上がって貰えばよかったのだが、「歩きたい」とのことで玄関先でCoffeお接待。
f0213825_15242929.jpg
  お急ぎのワケは
  48~47~46番さんを参拝後、
  今回も坂本屋で数時間お接待を手伝ってから
   (ありがたいことです)
  三坂峠を登り、東明神の桃李庵さんで泊まりたい、との由。

  門前は
  どうしても昨日、今日で片付けておきたいコトがあり、
  当番さんに話しをつないで、事務所仕事でした、
  鳥取さん、
  昨日と云い、今日と言いお愛想ナシですみません。

  Coffe立ち飲みのあと、48番へ出発の鳥取さん、
 コンデジ忘れて慌ててスマホでシャッター。
  二日でたった一枚の貴重な記念写真。
 

 その後、鳥取さんからの電子絵日記情報で、
 西林寺~札始大師堂~文殊院~八坂寺~浄瑠璃寺~網掛大師~坂本屋への
 足あとを横目でチラチラ追っかけながら、ねじり鉢巻で仕事片付けました。

14:00 数時間、坂本屋のお接待を手伝ってもらった鳥取さんが、
    「久万高原町へご出立されました」と、当番さんから一報がありました。        
f0213825_1425448.jpg
           坂本屋当番さんからの速報に添付してあった写真 

          このあとも引き続いて お道 よろしゅう!
          路銀の足しにお手伝いの謝金をはずまねばイケンのですが、
          坂本屋も手元不如意につき・・・賄いの焼きソバでご勘弁を、ペコリ。             
 
Commented by machan at 2016-04-12 08:03 x
門前様 お久しぶりです
鳥取さんのブログで道中を拝見していましたが
門前様のブログでお姿を拝見できて嬉しいです
門前様もいろいろとご活躍の様子を拝見して
坂本屋のことや伊予の四季を楽しませていただいています
有難うございました
Commented by jh5swz at 2016-04-12 08:23
machanさん、こちらこそご無沙汰で・・・
 鳥取さんとは、お遍路つながりのご縁で楽しく付き合ってもらっています、
坂本屋を通過の度に数時間「お接待」を手伝ってから次へ進まれるんですよ。
 
 いい季節になりました、門前の細い足も何処かへ歩きたくなってウズウズ
しているのですが総会シーズンが終わるまではやむなしです。 
名前
URL
削除用パスワード
by jh5swz | 2016-04-11 21:09 | 伊予十三仏参り | Comments(2)