安近楽GW❸ 重信川の鯉幟り

平成28年5月3日(憲法記念日)の日記。

 GWには必ず観に行く重信川上流、
  「除(よけ)の堰」の鯉幟の架け渡し。
  五月晴れでほどよく風が吹けば88匹の見事な鯉のぼりが見れるのだが、さて?
 
 花好き女房を東温市下林の「花きセンター・花祭り」会場へ降ろして、
  因みにセンターの正式名称は
  愛媛県農林水産研究所農業研究部花き研究指導室(旧・花き総合指導センター)
                           と申します。

 
 私は重信川上流山之内へひとっ走り。
 自宅から下林経由で片道12キロ、本日も至って「安・近・短」。
f0213825_11184493.jpg 国道11号線、重信大橋手前の信号を左折、
 このバス停を目じるしに5・6分疾走。

 県道のガードレールに立ち並ぶ、
 広島カープの応援団みたいな
 ミニ鯉のぼりが迎えてくれるのですぐ判ります。

 バス停付近がちょっとした広場になっていて
   (道交法では駐禁???) 
 4・5台は駐車できますので・・・

 バス停は「除(よけ)」
 堰堤看板は「除(よ)ケ」と書いてあり悩みます。
 



 風を待つのですが、待つときには吹きません・・・
 なにしろ、ECO動力なもので、今日はちょっとダラリの鯉で残念。
f0213825_1131529.jpg
               この夜は暴風で、数匹の鯉が脱走したのだそうです。

         風吹いてくれ~
f0213825_11393413.jpg

         おっ!ちょっと吹いた!
f0213825_11424837.jpg

         子供さん連れのギャラリーも大勢お楽しみでした。
f0213825_1150866.jpg
  
     この立派な堰堤は「登録有形文化財」となっており、  
f0213825_1157115.jpg

     50mほど下流のお堂の横から土手を降りて
        堰堤真下から見上げると、その見事な造形美に圧倒されます。
f0213825_12355393.jpg
                                   2014・04/26撮影 by jh5swz

  ー門前の小僧よりー
     私の写真は、今ひとつ冴えませんが・・・
     山之内公民館・山彦会の皆さまが架け渡し作業の詳細と
     いろいろな視点からの鯉のぼりの記録をYou Tube公開されていますので是非ご覧下さい。

     幕が揚がって拍手を浴びる主役の舞台裏で汗をかく方々の苦労を私は忘れたくありません。     
名前
URL
削除用パスワード
by jh5swz | 2016-05-04 19:25 | その後の徒然日記 | Comments(0)