2017坂本屋オープン ドローン登場



平成29年3月5日(土)の日記。
f0213825_116964.jpg 
 三ヶ月の冬眠から目覚めて坂本屋は本日オープンいたしました。 
 今日から、11月まで土曜・日曜の午前9時から午後3時、
 坂本屋運営委員会メンバー30人の交替出仕により
 ささやかながら、お茶のお接待をさせていただきます。

 三坂峠を登り下りのお遍路さんはじめ山歩きの皆さま
 どうぞお気軽にひと休みしてお茶でも飲んで行きませんか。


07:40 お接待七つ道具を積み込んで自宅発。
     まず山賊弁当!、湯が沸くまでの熱いお茶、遍路地図、外人さん用ガイドブックetc etc

08:12 第47番八坂寺さん朝参り。
     いつお参りにきても、この参道から山門橋、本堂の眺めはいいなあ~      
f0213825_13523719.jpg
 
いやさか不動尊
f0213825_1353201.jpg    可愛い鐘楼堂前の?・・・
f0213825_13535043.jpg
     今年一年、坂本屋前を登り下りされる地元農家の方はじめ、
     お遍路さん、ハイカー、サイクリスト、猟師さん皆さまの安寧をお願い申し上げたことです。  

 第47番八坂寺本堂、
f0213825_1357589.jpg    見蕩れてしまった大師堂前、満開の梅。
f0213825_13583427.jpg

 改築されて登りやすくなったが、参拝終えて下りになると、この角度はやっぱり怖い・・・
          「救いの手」の石さま、小僧の足もお守り下さい。
f0213825_1412262.jpg


08:50 坂本屋着。
     坂本屋殿、今年1年、お互いに老骨に鞭打って頑張ろうなあ~
f0213825_14221159.jpg

 さすがに山はまだ寒い・・・
f0213825_1423588.jpg    
     イノシシが走りまわった畑へ降りて寒桜?をドロボーしました・・・
f0213825_14253550.jpg

    手分けして座敷掃除、土間前の溝に積もり詰まった枯葉撤去中、
    会長が、トイレの鍵が「使用中」状態になって開かない・・・と仰る、
    中に人が入ったままになっていたら「事件」ですよ、と私。
    
    会長と二人で車の工具を出して暫らく四苦八苦、分解成功!
    なんとか「開閉」できるようになったし、事件にもならなかった。
    
10:20 前以てアポのあった某社の撮影取材クルー到着。
     先方の責任者に「撮影して構わない範囲とブロク掲載の許可」を受けて
     門前の小僧、しばらく坂本の瓦版屋に変身致し候。    
f0213825_144529.jpg
            撮影中にお遍路さんの通過がなかったらいかんので
             ちゃんとモデル?お遍路さんがスタンバイしてありました。
f0213825_1452822.jpg
           いつ 誰が 何処で 何のために使う「絵」なのか聞かなかったが、      
           NHK-TVドラマ「歩く 歩く 歩く」ロケのときと同じく、
           モデルさんの「顔」が写らないようにアマチュア苦心します・・・

       時々、小僧の写真をまったく無断で盗用なさるお方がありますが、
        今回は特に商業用画像撮影中の許可を得た「絵」ですから、盗用は固く固くお断り申し上げます。
   
          顔が写らないように注意して撮る・・・ かえっていい写真になりました^.^
f0213825_15233399.jpg

  モデルお遍路さんも座ったり歩いたり大変です・・・
f0213825_2061028.jpg


11:00 前々から計画中だった「北条水軍ユースホステル」のオーナー坂田さんと
      (坂田氏の話しによると)
     仏蘭西からの九州の某大学への留学生で、
     春休みを利用して国内各地を旅行中の女子大生さんが来訪。
     しとやかで美形、坂本屋がパッと明るくなりましたぞなもし。  
f0213825_16571839.jpg

ユースホステルの人気者「みゅう」からご挨拶。
f0213825_1722367.jpg 
 普通の民家を改築して2000年にオープンした「水軍」は
 道後温泉近隣の51番石手寺から約23キロ、
 今治市第54番延命寺から約25キロ、
 ちょうど日暮れを迎える松山市北条港すぐ近くのお宿です。

 ペットと泊まれる宿としてお遍路さん、小旅行の方歓迎です。
 詳細はfacebook 「水軍ユースホステル」をご覧下さい。



 囲炉裏の煙が漂う山賊VIPルームでワイワイ話し込んでいたら、外がえらい賑やか!
 どうやら、某社の取材撮影がヤマ場に入ったようで、
 なんと ドローンが投入されて空撮が始まった様子、私、ドローンは初対面なのです。

 中央二人の足元の白い機材がドローン
f0213825_1942466.jpg   そのドローンをUPで撮影
f0213825_195576.jpg
  高さ20cm弱、巾50センチ四方の小型機?

   ドローンが舞い上がってお遍路さんをフォーカス中 
f0213825_19525129.jpg

   空撮中の彼をズームUP一瞬のホバリングはオペレーターのサービスかな?
f0213825_19553566.jpg    お遍路さんを確保・追尾中
f0213825_195929100.jpg

  撮影終了後、モニターを見せてもらったのですが、
  一同、今まで見ることのできなかった
  竹林の緑と古民家に挟まれた遍路道を歩くお遍路さんの菅笠姿は真に新鮮でした!
  併せて、
  常々、皆で「なんとかしなければ」と話し合っている雨漏り瓦の傷みが目に痛かった・・・

11:35 某社の取材撮影クルーと、水軍ユースホステルのお二人と名犬、下山。
    相原会長は明日の「坂本文化交流会」会場設営のため下山。

11:41 ちょっと寂しくなったところへ、奈良さんご夫妻がひと休み。
  「何度もここを歩いたがいつも閉まっていたので、初めて坂本屋のお茶をご馳走になります」との由。
f0213825_9324490.jpg

            顔出しを快諾いただき1枚バッチリ、仲良きことは美しき哉!
f0213825_1073420.jpg

11:53 出来れば51番石手寺さんまでお参りしたいとご出発。
     「道中 お道よろしゅう~」。
f0213825_940382.jpg
           歩き熟れた足どりの後ろ姿に、お遍路さんの貫禄?すら窺えました。

12:50 カナダ・トロント市から4巡目のNさん。
      撮影・掲載承諾をお願いしたら「追われてないからどうぞ どうぞ」と笑顔。
f0213825_11434829.jpg
       10万キロも離れたカナダから、ナゼお四国参り?
       と、尋ねてみたかったが、私は、
       お遍路をされる理由(ワケ)だけはお尋ねしない主義なので我慢。

 本日のお接待は当番の中川さん差し入れの高級みかん「せとか」と、
 「ユースホステル水軍」オーナー坂田さん差し入れの美味しい茶菓子。
f0213825_12183473.jpg  
  お杖は飛行機に積んでくれないので、
     毎回、国内に住む兄妹にプレゼントしています、
  喜ぶので磨り減った木屑を大事に残して歩きます。
f0213825_1222714.jpg
  そりゃあ~貴方の「汗」の証しですもん、と小僧。


13:08 カナダのNさんご出立、道中ご安全に! 
     46番~47番、別格文殊院をお参りして長珍屋さんお泊り計画とか、
     いやあ~ うまい時間配分プランですね、いい風呂浴びて下さい。
f0213825_12315854.jpg


  いつものことながら、
  岩屋寺スタートのお遍路さんが下って来られるまでヒマな時間帯、
  ♪ もうすぐ は~る ですね~ ♪ 景色を探しに三坂側へ少し山歩き。
  残念ながら、桜のつぼみは堅く、つくしん坊の気配もなく・・・
f0213825_1351574.jpg

  ほんのちょっと、歩いてUターン、
  今度は坂本屋の裏山へ里道を登ってみたが、
  ♪ ちょっと 気取ってみませんか ♪モードの草花には会えなかった。

   やっぱり窪野町桜の字名のシンボル、正面奥の大きな桜が咲くのは中旬過ぎかなあ~
f0213825_1346314.jpgf0213825_13161118.jpg
















14:10 県内、南の某町から古民家撮影が大好きと仰る方の来訪あり、
      囲炉裏や土間天井の草鞋、碍子配線などアレコレ熱心に撮影。
      
      「私もソレ好きなんですよ」と、昨年のデーターから引っ張り出してみました。
   旅籠だった当時、よく売れたらしい藁草履        いまどき見ることのない碍子配線
f0213825_14383499.jpg
f0213825_14385327.jpg


14:45 「よし、もうお遍路さんも降りてくまい、閉めよう」と、長老のツルにひと声。
      消灯、囲炉裏火の始末、戸締り施錠してお接待処・坂本屋の一日終わり。

14:55 「初日、あれこれありましたが無事終わりました」と、番外網掛大師へ御礼参り。
f0213825_1423123.jpg
f0213825_14233384.jpg

         さすがにふもと、咲き始めた寒桜?を背にお大師っさんニッコリ。
f0213825_14262532.jpg


15:10 帰宅途中、久しぶりに別格文殊院さんで、
f0213825_143310100.jpg 
 昼前にひと休みされた奈良さん夫妻がお参りされており、
 坂本屋で差し上げたかった小僧自作の道中安全お守りを進呈。
 10グラムでも軽くして歩きたいお遍路さんに
 「お荷物ではございましょうが・・・」と言ったら、
 丁重なお礼を言われて、「ああ~よかった」。

 
 かくして2017年の坂本屋初日の長い長い日記を終わります。
 お出会いしたお遍路さん、この先も結願寺まで
      お道 よろしゅう~! 
 
 
Commented by nomo at 2017-03-06 00:33 x
こんばんは、お初です。
いつもROMさせていただいています。

モデル遍路さんも大変ですね。
でも、金剛杖の減り加減を見るとリアルさに欠けますね。

坂本屋さんの前を何度か歩いているのですが、いまだにオープンの日に当たったことがありません。次回遍路では日程を調整して休憩を取らせていただきたいものです。
Commented by daboです at 2017-03-06 08:26 x
門前の小僧さん
坂本屋再開おめでとうございます
私の区切り遍路は40番まで来ていますのでGWかその前あたりにお邪魔すると思います
またよろしくお願いいたします
Commented by jh5swz at 2017-03-06 08:56
nomoさん、
 コメントありがとうございます。
 三坂峠へんろ道を何度も歩かれているのですね。
 坂本屋は3月から11月まで、毎週土・日、午前9時から午後3時まで
オープンしています、メンバー30人が交替でお茶を沸かしております。
 もっと開けたいのですが、みんなそれぞれ仕事もあるので、現状では
土・日が精一杯なのです、すみません・・・
 いつか、会えるといいですね。
Commented by jh5swz at 2017-03-06 09:06
daboさん、
 コメントありがとうございました。
 次回はGW前後ですね、スタッフ一同楽しみに待っています。

 いつぞやは千本峠の情報をありがとうございました、情報ご希望の
県外お遍路さんは今月中旬に天気、体力と相談しながら・・・と、
現在、新居浜市あたりを進まれています。
Commented at 2017-03-06 15:05
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 桃ぶどう at 2017-03-07 10:25 x
また、楽しみな坂本屋ブログが始まりましたね。春の訪れを感じて、拝見嬉しくなります。
今シーズンも、スタッフの皆様、門前さん、ご厚意ありがとうございますm(__)m

モデルの歩き遍路さん~綺麗すぎます^^; 
知らない方は、実際も真っ白な白衣で軽々と歩いていると思うみたいですね~
Commented by jh5swz at 2017-03-07 13:48
桃さん、こんにちわ。
 コメントありがとうございます。
 そうなんです、坂本屋にも春がそこまでやってきました、
 遊びごころ満点のメンバー一同張り切っております^.^

 ハイ、美形美男のモデルさんに”純白の白衣”がとてもお似合いでした、
ドローンが大活躍でどんな紙面?動画?が完成するのか小僧は楽しみです。
 近ければ桃さんをモデル紹介したかったのですがね(笑)。

 次なるイベントは年に2日間限定ご開帳?の4/1~2の享保雛祭りです、
遊びに来ませんか?

Commented by おやっさん at 2017-03-07 20:00 x
待ってました坂本屋さん開店、今年もよろしくお願いします。
今年は雛人形を観に行かせていただきます。
Commented by jh5swz at 2017-03-08 08:34
おやっさん、
 コメントありがとうございます。
 今年も又、土日にお通りがかりの節にはちょっといっぷくして先へお進み下さい。

 多分 4/2 の享保雛祭りの頃には、坂本屋の納屋の前の大きな桜も満開だと思います、
再会を楽しみにしています。
名前
URL
削除用パスワード
by jh5swz | 2017-03-05 21:14 | 坂本屋日記2017 | Comments(9)