浄土寺で2年ぶりのご対面! 

平成29年3月12日(日)のできごと。

 2年前の春、
 順打ちの途中、へんろ道沿いの我が家へお立ち寄りいただいた岡山県の〇川さんが
 今年は区切り逆打ち中で、今日、51番石手寺から46番浄瑠璃寺まで巡拝されました。

 スケジュールをお聞きして、
 巡拝計画に支障が無いよう第49番浄土寺境内でちょっと時間を頂いてご対面。

09:20 第49番浄土寺駐車場で持参したポットのお茶で暫し立ち話しのあとご参拝。
f0213825_10353563.jpg


お納経中、小僧はせめてザックのお守りを
f0213825_10470735.jpg    この寺の春の風物詩・御衣黄桜?が咲いていました
f0213825_10372183.jpg


奥さまが折られた「祝い鶴」を奉納されて本堂お納経
                                濡れ縁に小さく羽を休める折鶴
f0213825_11005903.jpg


大師堂、先着遍路さんあり、階段隅っこでお納経
f0213825_11011125.jpg


ご参拝のあと、境内ベンチで「今日はゆっくりできるから」と
かっての順打ち、今回の逆打ちお遍路の楽しかったことや苦労話をお聞かせいただきました。

10:12 再会のお礼を申し上げてお見送り、私は奉納された「祝い鶴」を撮影に境内へ引き返します。
f0213825_11101055.jpg  
  
  この折鶴は、奥さまが〇川さんの毎回のお四国参りに際して、
 巡拝された霊場、お泊りになったお宿、道中お接待を受けた方々へ
 御礼に差し上げるように托された縁起鶴です。 
f0213825_11113098.jpg

  明日の「坂本屋は平日で休みでしょうから」と一組預かりました。
  お返しに、私、手作りの「道中安全守り」を差し上げました。
  どうぞこのあとも自宅へお帰りになるまで「お道 よろしゅう」。




10:20 春ですね~ 好天もあって団体お遍路さんや近隣の方々のお参りが多くなりました。
f0213825_12194998.jpg

南無大師遍照金剛
f0213825_12201015.jpg


                 3/13早朝、46番霊場前の遍路宿を出発された〇川さんは、
                 残雪の標高720mの三坂峠を越えて44番大宝寺を参拝。
                  夕刻、八丁坂ふもとの民宿へ無事投宿された由。
                   坂本屋前通過の頃からず~っと雨だったとか・・・

                   明日は怪岩奇岩の45番岩屋寺を参拝されるハズ、
                       祈る!好天と一路平安。


3/16続報
  春のお彼岸を前に松山から約100キロ、実家のお墓掃除に行った帰り道、
 いつものことながら、女房と別格第8番十夜ヶ橋永徳寺を参拝。

f0213825_10415618.jpg

久万高原町から鴇田峠を越えて小田町で一泊の〇川さんがそろそろ十夜ヶ橋では?
と、近隣の「産直」で買い物をしながらしばらく待機、
うまい按配に〇川さんと再度出会えました。
これこそお大師っさんのお引き合わせに違いない!

南無大師遍照金剛


綿密なスケジュールをたてて巡拝中のお遍路さんの迷惑になってはと、
ご挨拶のみにて失礼しましたが、
引き続いて お道 よろしゅう! 




Commented by 桃ぶどう at 2017-03-16 14:57 x
意外と自分の自然な(無意識の)遍路姿や後ろ姿の写真は無いものですよね~

供養塔のUPの後ろ姿の写真、いいですね^^~☆
Commented by 門前の小僧 at 2017-03-17 09:27 x
桃さん、
 供養塔の写真、お褒めにあずかりまして光栄の至りです。
 今後、この雰囲気のお遍路さん撮影が多くなると予感がします^.^

 無意識に撮られた写真、確かに無いものですね、
 いつぞや仙龍寺の石段を下る県外の娘お遍路さんをフォーカスしたのですが、
レンズにお気づきでなかったらしく自然体で今でもお気に入りの一枚なんです。  
 
名前
URL
削除用パスワード
by jh5swz | 2017-03-17 10:46 | その後のきまぐれ遍路 | Comments(2)