坂本屋 葉桜日記

平成29年4月15日(土)の日記
 
 雛祭り以来の坂本屋出仕。
 昨夕、電話があり、第1班当番のうち、仏事、体調不調で2名欠席、転勤で1名退出、
    転勤されたKさん、思い出したら遊びにきてや・・・
 ヘタをすると一人当番の惧れあり」とのこと、孤立無援はゴメン蒙りたいのですが・・・

07:50 「一人当番の惧れ」の緊張もあって、やや早めに自宅発。
08:25  今日も一日、峠を下るお遍路さんの一路平安を願って網掛け大師堂参り。
    くじら石傍のお大師っさん、お花見は堪能なさいましたか? 
            
f0213825_13482793.jpg
                葉桜・・・ 今日の風向き次第では花吹雪かも。
    
08:35 坂本屋現着。
    自宅からここまでにスレ違った歩きお遍路さん九人、忙しい予感。

    折りから、おしどりお遍路さんが軒下縁台で休憩中、
    湯が間に合わないとき用に持参した熱いポット茶でいっぷくして貰った。
    奈良のお生まれで江戸暮らし、
    
「実は二巡目遍路で、前回も坂本屋さんは閉まっていました、中を拝見できますか?」
    急いで土間を開けて、囲炉裏部屋でお茶飲みながらお話しが弾みました。

08:56 第51番石手寺さんまで巡拝予定とのことでご出発。
            いいなあ~おしどりお遍路さん、「お道 よろしゅう!」

f0213825_13593298.jpg

 見送ったあと、湯を沸かしながら幟を立ててお接待舞台設営。

                 界隈の春、
                 毎年のことながら、桃の花の紅白戦。
 
f0213825_14101270.jpg


f0213825_14102288.jpg

 峠側(正面奥)のソメイヨシノも葉桜風情・・・
f0213825_14151889.jpg

                
           「サクラ、散り急ぐな! 兄ちゃん寂しいじゃねえかよ~」-車 寅次郎ー
f0213825_14243344.jpg


09:50 ひと休みされた大阪さん、白桃の花に見送られてご出発、
          「頑張って51番さんまで歩きたい」。
          「今からなら何とか お納経時間に間に合うと思いますよ、ご安全に!」 
f0213825_14322658.jpg


谷向こうの山桜が今日「十八娘」、彼女もとても美形です!
f0213825_15450943.jpg


09:55 「あんた一人当番みたいなんで、昼まで囲炉裏番に来た」とN長老。
     たとえ午前中でも嬉しい、心丈夫、ホッとしました、 
    「自家製、高級みかん”せとか”の差し入れもありがとうございました」。

10:10 さんと松山さんが4・5分ずれてご到着。
    聞けば松山さんは地元の大学生で今夕第51番で「結願」なのだそうだ。
    盛大に拍手を贈って、残り21㌔だからこそ道中の安全を祈る。
    「石手寺さんで彼女や悪友連が紙吹雪でお迎えかな?」
    「ないない、それはナイ!」、と頑張るところが、反ってありそうな匂い^.^
    「これが終わったら次ぎは何をしようかと悩んでいます」。
    「遊べ 遊べ 今の内に! 卒業したら親孝行せないかんけん!」と私。 
    門前の小僧の名刺に印刷した私の遍路モットー
        「健康・観光ちょっと信仰で遍路」が気に入ってもらった様子。  
f0213825_15570152.jpg
                      顔出し写真掲載の了解もありがとうございました。

10:15 「おお~やっぱりココにおったか」と、江戸さんが合流してしばらく話しが弾む。  

10:43 駆け連れ三人お遍路さんスタート。
    お三方のお遍路談義を断片的に聞いたところによると(聞き間違いがあるかもですが・・・)
    どうやら、阿波~土佐~伊予の道中でいつも必ず三人ではないが、出会ったり別れたり、
    それぞれが、はるか前を歩いたり、追い越したり、民宿が同宿だったりetc・・・
    ここまで歩き遍路の醍醐味を味わい尽くされた「へんろ友達」のご様子。
f0213825_16215512.jpg
    
          そして、このあと何処何処までは一緒に歩くとか、今夜同宿の約束でもなし、
          なのにこうして仲良くご出発、背中が本当に楽しそうな駆け連れさんでした。
         私のお接待信条のように、付かず離れずほどよい距離感があってサイコーで~す!

11:50 「ほんなら、ワシ帰るけん、あとよろしゅう、囲炉裏火は消しといた」と、N長老下山。
           ありがとうございました、助かりました。
     さて、ちょいと早いが、昼過ぎの45番岩屋寺さんスタート組に備えて持参のにぎりめし昼食。
     インスタントではあるが「蟹みそ汁」も美味!

     ところが、午後は静か・・・
     一階板の間をちょっと片付けたり、トイレの花代えたり水洗用水補給したり・・・
     それでもヒマなので、峠側の葉桜・山桜観察。

     葉桜越しの三坂峠の緑が萌えています。
f0213825_16522384.jpg
     
       正面奥の山、中腹の山桜を思いっきりズームってみた、満開!
f0213825_16533097.jpg

13:40 松山から二人連れの高貴高齢者、ご来駕。
    「ここが有名な坂本屋かえ」、
    「そんなに有名ではないですが」
    「ようテレビに出ようろうゲ」
    「あ~そう言われればそうかも、まっ、お茶をいっぱいどうぞ」
    「遍路じゃないが、わしらにもお接待かえ~すまんのお~」
    近ごろ、ちょいちょいお見えなる坂本屋見学? 有名にはまいった・・・

14:00 長珍屋さんお泊り予定の姫路さん、ひと休み。
    お宿へ荷物預けて46番浄瑠璃寺さん、47番八坂寺さんをお参りされて
    長珍屋さんへ帰られると、ちょうどお風呂が沸いてる時間になりますから、とご案内。

14:15 姫路さんご出発。白桃の花が「道中 お気をつけて」とお見送り。
f0213825_17104542.jpg

14:55 その後、岩屋寺さん組の下山もないので、湯沸し電源切って戸締り施錠。
    施錠して振り向いたらお遍路さんが一人・・・・

    私には、定刻5分前に施錠した負い目がある。
    「すいません、遍路茶屋・坂本屋の今日の当番の者です、
        火を消して熱い茶を流してしまいました、冷たいお茶お飲みになりますか?」
    「いえいえ、お気持ちとお言葉、ありがたくご馳走になりました」。
        オーム返しに返ってきたご挨拶に二の句が告げなかった門前の小僧・・・   
    「かなり膝に来てるようにお見受けします、
      歩きお遍路さんに失礼ですが、浄瑠璃寺へ下りますけどお乗りになりますか?」
    「ありがとうございます、久万高原町からバスで下る予定でしたが、
      土・日ダイヤで都合のよい便がなくて、お大師様が歩け!と仰ってる気がしますので
      頑張って歩いてみます、ご親切なお気持ちありがとうございます」。
    「出すぎたことを申しました、ではこの先、お気をつけて歩いて下さい」・・・     
f0213825_18494550.jpg
         お杖と小枝を突いたり手にしたり見るからに辛そうな背中をしばらく見送って
        へんろ道へ入られるタイミングを見計らって市道を駆け抜けた門前の小僧でした。

 坂本屋への出仕道中私が一番好きな榎橋の桜も葉桜ながら、今年の枝ぶりもお見事!
     この眺めが、先ほどのお遍路さんの膝に効けばいいのだがなあ~
f0213825_19201605.jpg




 <坂本屋からお知らせとお断り>
   4月23日(日)は平成29年坂本屋運営委員会総会のため、お接待をお休みさせて頂きます。                       



Commented by 久谷夢工房gooブログ担当 at 2017-04-18 08:14 x
門前の小僧様
おひとりでの当番お疲れさまでした。N長老様のように午前中だけでもいてくれたらホント有難いですよね。
「坂本屋でお休みされる英語圏の方々に案内してもらえたら」と、地元の元英語の先生から「英語版松山・久谷の案内 http://userweb.shikoku.ne.jp/ebaramachi1498/」の紹介プリントを預かりました。坂本屋の雨戸の裏側に掛けています。そのことを小僧様の坂本屋日記で紹介していただければありがたいです。次回のブログ更新のさいにお願いできますか??
(27日の夕方のお接待英会話レッスンの話を聞きましたが私は行けそうもないです)
Commented by jh5swz at 2017-04-18 12:12
久谷夢工房ブログ担当者様
 コメントありがとうございます。
 いや~N長老の応援ホントにありがたかったですよ、まさかの一人当番でしたから・・・
 今度、誰かの班でこんなことがあったらお返し出仕しなくてはいけません、マジです。

 ・27日は、私も関わっている団体の先約があり欠席やむなしかな? 
Commented by 京都の彩和 at 2017-04-22 05:42 x
葉桜も、とても綺麗ですね。京都の桜も綺麗でした。松山が恋しいです☺️!
Commented by jh5swz at 2017-04-22 09:18
彩和さん、おはよう~ 元気ingですか~、
 京都の春は何処へ行ってもさぞや!の桜だったことでしょう、
 坂本屋界隈もお遍路さんと、のんびり山里の春を楽しんだことです。
 明日は坂本屋の総会です、
 毎年恒例なのですが、おせっ隊員30名揃って坊ちゃん劇場でミュージカル観劇して
利楽温泉で汗流して、まじめに総会して、お楽しみ懇親会です。
 彩和さんも春休み帰省中ならお誘いしたいところです^.^、
 坂本屋のみんなが「あの子元気なんかな~」って言ってますよ。
 『吉報待っています』。
Commented by 京都の彩和 at 2017-04-22 13:23 x
総会、皆さんお集まりになられるのですね。私は元気もりもりです。早く皆さんに会いたいので、2次面接等、頑張って参ります!!遍路小僧さんのブログで松山を思い出しながら突き進めます。坂本屋へ早く伺うことができるよう、その日を楽しみに頑張ります。遍路小僧さんも、お体にお気をつけて☺️
名前
URL
削除用パスワード
by jh5swz | 2017-04-16 20:19 | 坂本屋日記2017 | Comments(5)