NHK「四国羅針盤」収録

平成29年10月2日(月)の日記。
 
坂本屋の会長から、
f0213825_16285228.jpg

 「10/2 NHKの収録がある、
      平日なんじゃが、お手伝い頼めまいか?」、
  9/30 の当番を国体開会式会場界隈の
      県道混雑を理由に欠席している負い目もあり、
 「ハイ、承知いたしました!」

07:30 今日だって国体は開催されているワケであり、いつもよりさらに早めに自宅出発。
    案の定、西林寺辺りから大渋滞、久谷大橋の手前で止まってしまった・・・
    橋の欄干にびっしり並んだ「歓迎旗」をじっくり眺めながら待つしかない。
f0213825_07382712.jpg
08:40 坂本屋現着。
    小雨の中、すでにNHK収録スタッフさんが準備中であり、
    囲炉裏部屋では賄い飯支度中の当番さんに延着のお詫び・・・
f0213825_07434842.jpg

   ディレクター氏に、私のブログの主旨を説明して撮影とSNSへの投稿の許可を得ました。
         番組「四国羅針盤・どうつなぐ?四国の遍路文化」
       放映 NHK 10/6 19:30~20:00
       なんと、メインゲストは俳人 黛まどかさんと愛大 胡 光先生 
       キャスターは当番組みでお馴染みの谷地健吾チーフアナウンサー


09:20 ゲスト・スタッフ本隊が2台のジャンボTXIでご到着。

f0213825_07555435.jpg
  
 相変わらず小雨の中、撮影本隊皆さんは機材配置、照明テスト etc etc
f0213825_08104384.jpg
 
f0213825_08112563.jpg
 プロの皆さんの眼はスゴイ!と素人が思ったコト。
 坂本屋の一階座敷の天井のランプは左が昭和の名残りの裸電球、右側が平成のLED・・・
 「あの~・・・ LEDを消してもいいでしょうか?」、
 「どうぞどうぞ!」、会長が下山していたので、小僧即決。
 暗くなった分を囲炉裏部屋から障子越しのほのかな照明でカバー! 勉強になりました^.^
 障子張り替えてもらっていたマドンナに感謝!

09:50 坂本屋の離れ小部屋でスタンバイの黛さんを迎えてリハーサルが始まりました。
   (すべての画像は、収録後、ご本人及び局側の掲載許可を受けています)
f0213825_08271677.jpg
  
f0213825_08363167.jpg
      小雨も返って「絵」になったかな? と素人・・・

 「ここが明治から大正にかけて遍路宿だった坂本屋です」と、黛さんを案内する谷地キャスター
   (セリフは打ち合わせ中、漏れ聞いたもので、本番では別台本かも・・・)
f0213825_08462494.jpg

 「みかんとお茶」でひと休み、このあと胡先生を交えて
            「どうつなぐ!? 四国の遍路文化」トークのリハーサル。     
f0213825_11545883.jpg


 小雨の中、撮影クルー皆さん大奮闘です
f0213825_11434325.jpg
    
f0213825_11432745.jpg
  同じくNHKドラマ「歩く 歩く 歩く」の撮影を思い出しましたが、
        ひとつの番組がオンエアーされるまでの舞台裏、縁の下の皆さんの苦心は大変なものでした・・・

  この間、二人のお遍路さんが通過、お声がけはしましたが、
  先をお急ぎや雨合羽を脱いだり着たりが煩わしいので・・・と、そのまま46番浄瑠璃寺さんへ下られました。
  ごむりごもっともな話しです、ここでしつこく呼び止めると「おせったい が おせっかい」になるのです。

 f0213825_12031655.jpg
  このあとの本番の収録中はお約束どおり写真撮影をご遠慮して、
  坂本屋当番マドンナお二人は囲炉裏部屋で賄い飯の仕度、
  オトコ手持ち無沙汰・・・
  本日のメニューはシイタケやクリなどの炊き込みにぎりメシ、
  坂本屋はどなた様がお越しになろうといつもの賄い飯なのです。
  

12:05 いつもと変らない坂本屋の昼食会、
    厨房で大奮闘の船川さん・野平さんお世話になりました、ありがとうございました。
    大和の国は卑弥呼の昔から女性は太陽なのですから笑顔で記念撮影^.^
f0213825_12311884.jpg

    VIPルームが狭いもので、17,8人の撮影クルーは、お遍路さんがひと休みされる表の縁台で昼食。

 坂本屋から色紙をお願いした折り、
f0213825_12362061.jpg
  厚かましい門前クンは、
  自分の足で四国1200㌔を歩かれた黛さんに
  遍路のバイブルにサインをお願いしました、
  ちゃんと”門前の小僧さんへ”と為書きまで! 
  お宝です \(^o^)/



12:40 撮影クルー皆さんも山賊むすびを完食されて、
    名残り尽きないのですが、皆さま2台のジャンボTXIに分乗、下山されました。
f0213825_13021609.jpg

 表に出てもなお名残惜しそうに
 坂本屋をスマホ撮影中の黛さん、
 坂本屋スタッフ四人も並んでお見送りです、

 俳人・黛まどかさん、
 門前の眼には
 自分の足で四国1200㌔を歩いた
 一人のお遍路さんにしか見えませんでしたよ。


f0213825_13023246.jpg

 一人で歩かれたお遍路の折り、
 坂本屋通過が平日、薄暗くなった夕方だった由、
 いつの日か、
 白衣に菅笠で、お杖様とご一緒に、
 土・日の3時までに、もう一度お三坂峠を下って
 遍路茶屋・坂本屋でひと休みして下さい、
 当番一同、お待ちしております、
 再見!


 正直、こんなに収録側と当番が打ち解けて友達になってしまったロケ隊も珍しい出来事でした。
 だからというワケではありませんが、番組のPRを今一度、
  放映  平成29年10月6日(金) 午後7時30分~午後8時
  NHK 「四国羅針盤 ”どうつなぐ?四国の遍路文化”」
  ゲスト 俳人・黛まどか / 愛大教授・胡 光
  キャスター NHK 谷地健吾
  番組の詳細はNHKホームページ「四国羅針盤」をご覧願います 

 
<緊急お知らせ>10/5追記
 黛まどかさんも、へんろ道の維持保全になにか手だてはないものかとお話しになっておられましたが、
本日、三坂峠の遍路宿「桃李庵」のご主人から、「へんろみち保存協力会」さんのホ-ムページにも
記載されており、本日(10/5)現場を見て来たが、先日の台風で三坂峠からの旧道がかなり危険な状態だと
ご連絡を頂きました。
 取り急ぎ、「へんろみち保存協力会」さんのお知らせをそのまま転載させて頂きます。
 週末三連休、三坂峠を歩かれる予定のお遍路さんは十分ご注意下さい。

 以下、「へんろみち保存協力会」さんのホ-ムページ記事です。 

2017.09.28

【遍路道情報】愛媛県の三坂峠から坂本屋へ500mほど下ったあたり道が荒れています。小さな沢3本が土砂で2ヶ所寸断され足場が悪くぬかるんでおり、途中は倒木が道をさえぎっているため(迂回して通行可ですが)危険です。 くれぐれもご注意下さい。(9/24通行したお遍路さんからの情報)
 

Commented by machan at 2017-10-04 06:01 x
四国からも お遍路さんか離れてしまいましたが
毎日ブログを拝見するのを楽しみにして心の中ではお遍路を続けています
日暮れも早く 朝夕の冷え込みも厳しくなりました
峠を越えられるお遍路さんも大変な季節になりましたね

 放映  平成29年10月6日(金) 午後7時30分~午後8時
  NHK 「四国羅針盤 ”どうつなぐ?四国の遍路文化”」
  ゲスト 俳人・黛まどか / 愛大教授・胡 光
  キャスター NHK 谷地健吾
  番組の詳細はNHKホームページ「四国羅針盤」をご覧願います。

この部分と
このブログのアドレスを私のブログで紹介したいのですが
よろしいでしょうか?
よろしくお願いします

小僧様はじめ坂本屋さんの皆さんの暖かい心を有難うございます
これからもお元気にご活躍できますように
Commented by jh5swz at 2017-10-04 07:33
machanさん、コメントありがとうございます。
 TV番組「四国羅針盤・遍路文化」のご紹介ありがとうございます、
お遍路文化継承・継続のために熱心なトークが収録されていました、
是非ともお一人でも多くの方に視聴いただきたいと願っておりますので、
ご紹介、拡散よろしくお願いいたします。
 築後105年、頑張っている坂本屋も観てやって下さい。
名前
URL
削除用パスワード
by jh5swz | 2017-10-03 13:35 | Comments(2)