2013年 01月 25日 ( 1 )

ロシア兵墓地

平成25年1月24日(金)。

その当時、
当地の出来のいい大学生で、
我家の出来のイイ娘の家庭教師をやってもらっていた某社ビジネスマン〇野さんが、
社用を終えて少し時間ができたからと、久しぶりに我が家へお立ち寄りいただいた。

懐かしい茶飲み話しは、小説「坂の上の雲」に及び、
二人で改称なった「ロジア兵墓地」を参拝することになった。

『98人のうち12人はポーランド人であったことが判明したので、
                 「ロシア墓地」から「ロシア墓地」と改称します』
とした松山市広報のその後をこの目で確認できました。
f0213825_1414182.jpg
                             2013年1月15日付け 広報

数日前、君子豹変の好例として記事にしましたが
               この君子、豹変の決断も速いが行動も素早い、喝采!
f0213825_11532385.jpg
f0213825_11565746.jpg
             2年前の看板と昨日の現地看板

この寒空の下、
   地元勝山中学校の生徒さん達の清掃も行き届いて
       それぞれの母国、北方を向いて建つ墓標には
               今日も訪問者の心づくしの花が供えてありました。
f0213825_12105764.jpg

某企業のビジネスマンとして活躍中の〇野さんに頼みました、
「露国へ出張することがあったらプーチンさんに松山人の心を伝えて下さい」 と。

そういえば、この墓地を訪れた日本の総理は
あのライオンヘアーの純一郎さんだけで、ほか誰もお見えにならないなあ~・・・
by jh5swz | 2013-01-25 16:23 | ロシア兵墓地 | Comments(6)