2017年 09月 03日 ( 1 )

平成29年9月2日(土)の日記
 
 f0213825_11275585.jpg

 いつも楽しく付き合ってもらってる某県の友達(お先達さん)が
 歩き遍路のツアー参加者として、
 三坂峠を下って坂本屋で休憩されるとのこと。
 当番ではなかったが、お先達さんにも会いたいし、
 19人の団体お遍路さんとあっては
 スタッフも忙しいだろうと思って押しかけた「坂本屋リリーフ当番」日記です。




10:15 山賊むすび弁当持参で自宅発。
    今日は八坂寺さんをお参りしてから坂本屋へ疾走。
10:57 いつもの窪野町、定点観測撮影。
    稲田もすっかり色づいて「早く刈ってよ~」モードです。 
f0213825_11351108.jpg

11:10 坂本屋着。
    当番スタッフにワケを話して、「普段どおりの冷えた麦茶のお接待」を依頼。
    予定では午後の峠下りと聞いているので、三坂峠定点観測撮影へ。
f0213825_11473731.jpg

    かって松山のお殿様のお気に入りで献上米の歴史を誇る稲田は稲刈りが始まって、  
f0213825_11492878.jpg


     今どき見ることが少なくなった稲木の隊列に初秋を感じます。
f0213825_07435522.jpg


 12:10 腹時計が鳴ったと思ったら、 
f0213825_11551756.jpg

 「お遍路さん、午後になるんなら
     お昼にしませんか~」と、
  船川の母さんから、まかない昼食の差し入れ。
 「弁当ありますから」と言いながら、
  お接待を断ってはならじと、ご馳走になりました。
 
 「嫁に食わすな」と云う”焼きナス”、
  無農薬”朝採りトマト”、いずれも美味し 
   
  
  朝夕涼しくなったとは云え、
  秋遍路シーズンにはいささか早いのか登り下りのお遍路さんはなく・・・
  知り合いのお遍路さんご一行を待ちます。

 13:30  知り合いお先達さんから「三坂下りスタートします」とのメッセージ入電。
     当番スタッフと相談して、ぼつぼつ木陰が広がり始めた駐車場へ
     玄関土間の年代物の縁台と丸太切り株イスを並べて19人様の休憩場所を設営。
     三人で「いい休憩所が出来た!」と自画自賛。

 14:13 「※一ノ王子社跡出発します」と、第二信。
      ※石鎚信仰に結び付く小さな社跡で、遍路道の休憩所として東屋がある。
      ここから石鎚山頂まで王子社が続いていたが、現在は道も社も消滅した・・・
             と坂本屋長老の話し。


 14:20 お接待の心算で、道路へたっぷりと散水(焼け石に水ではあったが・・・)。

 14:25 お遍路皆さんご到着。
     なにはともあれ一杯の麦茶でくつろいでいただきました。
     友達S・Yamamotoさんとも久しぶりにご対面、\(^o^)/
f0213825_12391786.jpg
     
     このショットは、S・Yamamotoさんがお遍路さん目線で撮影された一枚。  
f0213825_12414137.jpg
                             画像提供ありがとうございました。

14:45 46番浄瑠璃寺をお参りの予定もあり、ご丁寧なご挨拶のあと、皆さまご出立。
           このあとも道中ご安全に!
f0213825_12593828.jpg


    本日は浄瑠璃寺さんで打ち止め、遍路宿:長珍屋さんでお泊りとか、
    今夜の夕食懇親会はさぞや弾むことでしょう~ Yamamotoさん!
f0213825_13144735.jpg

14:55 オトコどもは縁台、切り株ベンチ、幟旗片付けて雨戸閉め、
    船川の母さんに厨房、火元の始末を確認してもらって施錠、「坂本屋リーリーフ当番」お終い。
    あっ そうそう、母さん、
    無農薬ナスビ、金時イモ、ゴーヤなどたくさんの野菜をありがとう、家計助かります。
             「今晩 秋ナスを嫁に食わせます」。

平成29年9月3日(日)
   昨日の歩きお遍路ツアー皆さんは、
   07:00 長珍屋さんをスタート、47番八坂寺さんから50番繁多寺さんまで歩かれるらしい。
   昨日の写真を整理しながら、楽しみな企みが浮かび上がった・・・
f0213825_14161471.jpg

 この写真は、とても寒かった2014年2月11日
 四国霊場開創1200年記念錬行のご一行が、 
 自宅近くの交差点を渡られるワンショットで、
 後日、地元紙の「読者の写真コンクール」で
 名誉の?奨励賞(副賞1000円)に輝いたお気に入りの一枚です。
 

 このときは錬行参加資格がお先達限定だったので、
 以来、ず~~~っと一般のお遍路さん大勢がココを渡られるチャンスを待っていた次第。
 
 今日こそは!と
 Yamamotoさんに48番西林寺出発時間を、そ~~~っとお尋ねして、暑い陸橋の上で待機。

待つこと暫らく、
11:00 実に3年ぶりのお遍路さんの「アビーロード」です。    
f0213825_15061044.jpg

 掲載中の写真はYamamotoさんを通じてツアー参加皆さまの掲載承諾をいただきました、
ありがとうございました、またいつの日か坂本屋でお会い致しましょう! 



by jh5swz | 2017-09-03 17:06 | 坂本屋日記2017 | Comments(2)