カテゴリ:13番大日寺から17番( 1 )

歩いた日> 第5回・2006年9月1日 晴れ
コース> 行者野橋発第13番大日寺から第17番井戸寺~眉山ふもとまで
           17,3キロ 4時間50分
疲労度> ★☆☆☆☆ 

10:10 前回ゴール地、行者橋で準備運動。
      これを手抜きすると夕方足が泣きます・・・ 
f0213825_19105652.jpg

  秋一色の鮎喰川沿い
f0213825_8555833.jpg
      今年も五穀豊穣です!
f0213825_8562432.jpg


10:20 大日寺めざしてひたすら歩きます
f0213825_8113614.jpg

10:40 徳島市へ入りました 
f0213825_13352725.jpg

11:00 近所の方々がお茶やお菓子を置いて「おやすみなし」亭
     おやすみなし」とは、阿波弁で「休んでお行なさいや」と云う意味のようです
f0213825_13443688.jpg

11:30 大日寺到着 
f0213825_19245112.jpg
        落成間もない? ピカピカの山門
f0213825_19221459.jpg

第13番 大栗山 大日寺(おおぐりざん だいにちじ)  
徳島市内には5カ所の霊場がありますが、大日寺はその最初の札所です。
f0213825_19271291.jpg
         前回(7/7)の遍路道中、駒坂の里で婆ちゃんがちり紙に包んでくれたお接待(小銭)
           この寺のお賽銭箱に納めて、お大師さんに彼の人のご長寿をお願いしたことです。


         ご住職の奥様は韓国舞踊界の国宝級名手だそうで立派な伝授道場がありました
f0213825_97714.jpg
           その後、ご住職がお亡くなりになり、
             韓国から嫁がれた奥様が跡を継がれてご立派にお寺を守っておられます。

12:35 大日寺宿坊で昼食後、常楽寺へ出発
f0213825_1930184.jpg

13:10 常楽寺参道 山頭火句碑「人生即遍路」  
f0213825_19365018.jpg

第14番 盛寿山 常楽寺(せいじゅざん じょうらくじ)  
「流水の庭」と呼ばれる奇妙な岩肌の上に建つ本堂とアララギの巨木
f0213825_11513266.jpg

f0213825_14461360.jpg
 そのアララギの巨木の
 枝分かれするところに
 鎮座まします「アララギ大師」。

 民間薬「アララギ(別名 一位)」は
 糖尿病の健康茶として人気の薬木です。
 ご注意!
  一位はアルカロイドを含むので、
 症状に応じ使用量は必ず専門家に
 ご相談のうえ服用して下さい。
  ー拙書 「愛媛の薬用植物図鑑」より
 
 

13:50 常楽寺から1キロほど歩くと国分寺到着 
f0213825_1943254.jpg

第15番 薬王山 国分寺(やくおうざん こくぶんじ)本堂
 聖武天皇の詔勅によって建てられた66ケ寺の一つで、当時の寺領は二町四方、
鎮護国家の祈願所として七重大塔を備えた大寺院だったと、お先達さんの説明。
f0213825_923054.jpg

「非公開」と書いてあると「是非見て下さい」と読む悪いクセで
                      ブロックの穴から覗いた庭園跡? 
f0213825_1254845.jpg
       往時の国分寺の隆盛を偲ばせる豪壮な築山を見ることができたが荒れ放題で誠に惜しい!


14:40 国分寺から2キロほど歩いた古い町並みの中にこじんまりと・・・
第16番 光耀山 観音寺(こうようざん かんおんじ)山門
f0213825_918446.jpg

山門は古かったが本堂は新築されたばかりか?
f0213825_2075317.jpg

16:00 観音寺から3キロ歩いて
第17番 瑠璃山 井戸寺(るりざん いどじ) 山門
f0213825_1953667.jpg
     阿波藩主蜂須賀重喜が別邸から移建したと伝わる鮮やかな朱塗りの山門は
                    屋根の幅や間口が広く武家屋敷の長屋門風で驚かされた


山門から井戸寺本堂を見る
f0213825_19514231.jpg

井戸寺・面影の井戸の80円切手
f0213825_152562.jpg
  ここ井戸寺にも
  近隣の住人から
  水の悪さを訴えられた
  弘法大師が
  錫杖でを突いて湧かせたと伝わる
  「面影の井戸」があり、
  覗いて顔が映れば長生きできるという。

  気になるので覗いてみました、
  鏡のようにきれいに映りました!
  憎まれない程度に長生きできますように・・・


17:06 井戸寺から約5Kmを歩き、
      ヘトヘトになって夕暮れの徳島市街へ、
    1番霊山寺を出発して初めての市街地歩きで、車にいささか緊張。
f0213825_9134065.jpg
 
17:28 徳島市眉山のふもと、蔵本の別格地蔵院へゴールイン!
      本日17.3キロ 1番霊山寺から延べ82.1キロ 先は長い・・・
      来月は、ここから19番立江寺まで歩きます。 
f0213825_16244574.jpg

四国三郎の異名を持つ吉野川へ沈む夕日 18:00(松山へのバス車中から)
f0213825_1237913.jpg


今日の足あと・秋の陽射しの中17キロはちょっと堪えました・・・

 次回、18番恩山寺~19番立江寺へ旅は続きます。
by jh5swz | 2010-02-21 14:15 | 13番大日寺から17番 | Comments(0)