カテゴリ:40番観自在寺( 1 )

いよいよ伊予へ。
歩いた日>第36回・2009年 4月 3日 快晴
コース>一本松町~第40番観自在寺~愛南町柏 
             16キロ(通算603,2K) 5時間30分
疲労度>★★☆☆☆


10:30 いつものとおり、完全歩き繋ぐことをめざして、
        前回バスに乗った場所でストレッチ
f0213825_1657375.jpg

10:50 へんろ道のお地蔵さんに見送られ
f0213825_16584844.jpg

11:00 愛南町豊田の町を進みます
f0213825_16595736.jpg

                   あっち!
f0213825_218685.jpg

         こっち!
f0213825_1725658.jpg


11:30 満開の山の桜に疲れも吹っ飛びます! 
f0213825_21142672.jpg

こんにちわ~~!と声をかけたら
f0213825_21363491.jpg

11:20 「お気をちゅけて~~」と可愛い お接待  
思わず「君たちはニッポンの宝だ~!」と叫んだ門前の小僧
f0213825_21384731.jpg

11:50 観自在寺門前通り・正面が仁王門 
f0213825_733923.jpg

その仁王門から門前通りを振り返る
f0213825_1754657.jpg


f0213825_16364453.jpg      観自在寺伽藍図
f0213825_16373443.jpg

   寺名ロゴ及び伽藍図は
   NPO伊予路おへんろ倶楽部発行
   「伊予26カ寺参り」冊子より



山門天井の干支方位板
f0213825_738437.jpg

境内石畳沿いに並ぶ十二支の守り本尊八体石仏像
 参拝者は一体ごとに水をかけて祈りを捧げる
f0213825_8371832.jpg

第40番 平城山 観自在寺(へいじょうざん かんじざいじ)本堂
大同2年(807)弘法大師が平城天皇の勅願で開創したとされ山門額は「平城山」 
第1番霊山寺から最も遠い(約600K)ため「四国霊場裏関所」と云われる名刹
               (室戸岬以来、ちょくちょく出会う若者にまた遭遇)   
f0213825_8423372.jpg


12:40 観自在寺をあとに御荘の町を宇和島めざして歩きます 
この辺りはかって比叡山延暦寺ゆかりの荘園があったことから、
崇めて「御」の字を付けて御荘と呼ばれるようになった と聞く。

f0213825_8564050.jpg

       私の遍路は 健康 観光 信仰ですから・・・
          観光案内板も大切なチェックポイントなのです

f0213825_858085.jpg



静かな御荘湾の入り江でした
f0213825_170968.jpg

14:15 「闘牛」の横綱牛が「気をつけて歩けよ~」と
f0213825_17155333.jpg


14:50 満開の桜の下を   
計算上、この辺りで通算歩行600K
f0213825_17165649.jpg


15:25 峠を越えて室手の海岸へ
f0213825_18471480.jpg

豊後水道・三つ子島
f0213825_17225714.jpg


16:10 本日のゴール地は「DE・あい・21」というコミュニティセンターⓅ 
       次回は、後方の柏の山越え、峠からの眺めは絶景だそうだ!
f0213825_1719152.jpg

お杖さまもバテ気味
f0213825_1720174.jpg

今日の足あと


<MEMOです>
歩き始めて4年、満開の桜花にお接待された所
 平成18年4月7日 第1番霊山寺出発(徳島)
 平成19年4月6日 鯖大師本坊(徳島)
 平成20年4月4日 岩不動(高知)
 平成21年4月3日 第40番観自在寺(愛媛)
     さて、平成22年は何処の桜なりや?

   次回から柏坂を越えて宇和島市を目指して歩きます
 

by jh5swz | 2010-05-21 21:16 | 40番観自在寺 | Comments(0)