カテゴリ:41番龍光寺から43番( 1 )

三間町から卯之町まで

歩いた日>第39回・2009年 7月 3日 晴れ~雨~曇り
コース>三間町道の駅から
    41番龍光寺~42番仏木寺
            歯長峠(標高536m)~43番明石寺 16キロ   
疲労度>★★☆☆☆


09:30 前回に続き峠越えがあり、準備体操に一段と気合が入ります
f0213825_18534787.jpg

本日も添乗Mさんのマスコット猫ちゃんにパワーを貰って
お数珠も揃った!
f0213825_18545351.jpg      09:45 いざ!龍光寺へ出発!
      超新旧道標
f0213825_18575160.jpg

何が やぶれて いるのだろう?
 薄皮饅頭みたいな饅頭かな???
f0213825_16572968.jpg 今日までの遍路道中、
 名前が印象に残った饅頭
  1・エチオピア饅頭
  2・ばかやろう饅頭
  3・やぶれ饅頭
  いずれも買ってないから、食べてもないが・・・
  名前が大変ユニーク!
    
  そう云えば、「あともう3箱で売り切れ!」と
  大声で繰り返しながら
  奥から何箱でも出してきた
  某県某市のあの「遍路饅頭屋こわ~い!



09:50 龍光寺着、まず石の鳥居をくぐって 
f0213825_198564.jpg

f0213825_16573760.jpg
      龍光寺伽藍図
f0213825_1659367.jpg

   寺名ロゴ及び伽藍図は
   NPO伊予路おへんろ倶楽部発行 「伊予26カ寺参り」冊子より



石段の正面には、お稲荷さんの赤い鳥居が見えますが
f0213825_19113792.jpg

そのお稲荷さんの左手前に
第41番 稲荷山 龍光寺(いなりさん りゅうこうじ)本堂があり、
f0213825_19143299.jpg
手元の参考書によると・・・
明治時代の神仏分離政策以前の形態を今に残し、未だに仏様と神様(お稲荷さんも)が同居しており、
地元ではここを「三間のお稲荷さん」と呼び、親しまれている、とのことです。


右手に大師堂があります
f0213825_2029593.jpg


10:30 参拝を終え、本堂脇の細い道から仏木寺へ出発
  石垣に落書き?された道案内
f0213825_19393317.jpg

杉木立の中、つずら坂を下り
f0213825_11581366.jpg


10:45 田んぼの中の県道を仏木寺めざして
f0213825_19444872.jpg


f0213825_17112263.jpg
    
f0213825_17131338.jpg

    寺名ロゴ及び伽藍図は
   NPO伊予路おへんろ倶楽部発行 「伊予26カ寺参り」冊子より




11:10 龍光寺から1時間ほど歩いて仏木寺仁王門到着
f0213825_19464899.jpg

元禄年間(1688~1704)に再建されたという茅葺きの鐘楼堂
茅葺き鐘楼堂は国内でも大変珍しいらしい
f0213825_19484572.jpg

第42番 一棵山 仏木寺(いっかざん ぶつもくじ) 
古来、牛馬の守り神として厚く信仰され、
現在も旧暦6月丑の日には「瓜封じ」供養が行われる、とのことです。

f0213825_19585756.jpg
        一棵山の「棵」は、正しくは王編に果ですが、変換できませんので・・・ 
                                       
本堂お納経中
f0213825_20454437.jpg

上の画像から可愛いお地蔵さんをトリミングしてみました
 「仲良し地蔵」と、勝手に名付けて帰りました
f0213825_20471186.jpg


ご朱印
f0213825_20758100.jpg


   本堂屋根の火焔宝珠
   あらゆる願いを叶えるという宝の玉だとか
f0213825_20112467.jpg



12:40 昼食を済ませ、仏木寺をあとに 難所 歯長峠へ
f0213825_2016226.jpg


13:00 県道からへんろ道へ
f0213825_20183868.jpg

13:10 へんろ道から県道へ 
f0213825_20203059.jpg

13:15 もう一度へんろ道へ 
キツイのは最初だけと 
看板には書いてありますが、真っ赤なウソ!20分ズッと急坂

f0213825_2023669.jpg

13:40 やっと峠へ辿り着いたら雨が・・・
f0213825_8492988.jpg

雨の峠で咲いていたトラノオウ(虎の尾)
f0213825_852167.jpg

13:30 宇和町、前回に続き雨遍路になってしまい・・・   
「晴れ男 晴れ女集団」の看板とジンクスに陰りが?
f0213825_20474223.jpg

14:45 道引大師堂 
f0213825_20521719.jpg

16:00 地元高校の門標  
「説教」より心に響きました
f0213825_16145782.jpg
    札所は近い!
f0213825_2113421.jpg


f0213825_17241846.jpg
      明石寺伽藍図
f0213825_17225693.jpg

16:15 明石寺仁王門 
f0213825_2151886.jpg

第43番 源光山 明石寺げんこうざん めいせいじ本堂
本来の寺名は「あげいしじ」、地元の古老は「あげいしさん」と呼ぶ
赤い釉薬瓦屋根の札所を初めて見ました
f0213825_219347.jpg
     あれほど降り続いた雨が、山門をくぐったとたん、ピタッと止んだのには驚いた

ご朱印
f0213825_21134066.jpg
    境内の紫陽花
f0213825_8151943.jpg
    満開の皐月
f0213825_21214073.jpg

16:45 参拝後、宇和町内への山を越え 
f0213825_2113635.jpg

つづら坂を下り
f0213825_212528.jpg

17:20 どんぶり館と云う産直市場で雨旅装を解いて一休み 
f0213825_21113992.jpg

やれやれで家路につきました
f0213825_2183975.jpg

本日の足あと 三間町から宇和町まで16K 


 次ページ、宇和町から久万高原町まで長い長い旅が続きます。 
   
by jh5swz | 2010-06-01 14:11 | 41番龍光寺から43番 | Comments(0)