カテゴリ:この旅の掟( 1 )

最近、私の「歩き遍路」について、
どのようにして、遍路を続けているのか? 
と云うご質問をいただくようになりましたので
少しまとめてお答え致します。

 Q) 毎日、連続して歩いているのか?  
 A) いいえ、私達の場合(チーム)は、第1金曜日 日帰りが原則です。
     (私のチームは、室戸岬(宿坊体験)と足摺岬コースのみ1泊)
    ※催行曜日・日程などは、いろいろな企画があります。

 Q) 費用は?  
 A) 1回¥9800- (宿坊体験時は別途)
     自宅近くの集合場所から、前回ゴールした場所まで、
     並びに当日のゴール地から自宅近くの解散場所までのバス代。
         (朝食(おむすび程度)と昼食代を含みます)
    お納経料及び帰路車中で飲むビール代などは個人負担(当然!)

 Q) コースによって、歩く距離がずいぶん違うではないか?   
 A) 集合場所から歩き始める場所(前回ゴール地)が遠距離の場合、
    或いは、一日の行程中、参拝する霊場が多い場合などは
     (お納経に1ケ寺につき30分必要) 
    帰宅時間も計算して、歩く時間は短くなります。

 Q) 万一、体調が悪くなったら? 
 A) 送迎リムジンバスが、
    一日中、見えつ隠れつ、
    チームの前後をサポート走行していますので
    お先達さん、添乗員さんにSOSを出せばいつでも乗車できます。

<白状します>
 我がチームでは、今日までにたった1度だけ、
 私が膝を痛めて、どうにも足が上がらずゴール数キロ手前でギブアップ、
 ゴール地で待機していたバスにSOSを発信、キセル乗車しましたが、
 この区間は、結願までに必ず歩き補完しておく心算です。
    2011・4/24 補習授業しました!

<補習修行>
 第3回の焼山寺コースの日、業務の都合で休みましたが、
 1年遅れて別のチームに便乗させていただき、歩きつなぐことができました、
 たくさんのチームがありますから、この点このツアーは大変助かります。

 その他、この「がんばる歩き遍路ツアー」については  
  四国巡拝センターのホームページをご覧下さい。
           上の緑文字をクリック
     決してCMではございませんので 誤解なきよう!

今後、折にふれてツアー体験者としての立場からの投稿もさせていただき、
いろいろなご質問にお答えしたいと思っております。
これからも、「門前の小僧」の旅日記をよろしくお願い致します。
               E-mail jh5swz@orange.ocn.ne.jp

by jh5swz | 2010-03-07 09:32 | この旅の掟 | Comments(0)