霊場開創1200年行事初日 西林寺

平成25年12月15日(日)の日記

朝刊によると、今日から
納経帖へ四国霊場開創1200年記念スタンプ押印と御影配布を開始するという
四国八十八ヶ所霊場會の広告記事を読み、
散歩がてら自宅近くの第48番清滝山西林寺をお参りして帰りました。

この札所は、いつも午前中にお遍路さんの多い気がするお寺なのですが、今朝は異常!
県外バス3台はじめ、歩き遍路団体さんが地元のグループと思しき方々で境内大混雑。
混雑を避けて、暫く近隣の杖の淵公園をウロウロ散歩してから山門をくぐりました。
f0213825_10562360.jpg

集音マイクを従えたカメラマン?さんもいらっしゃる!
タレントさんの参拝追っかけ収録でもない様子???
f0213825_1104995.jpg
        今日から開創1200年の記念行事が始まったことの取材なのかどうか不明・・・

大勢の団体さんの隅っこで相変わらずヘタな般若心経を納めてお納経所へ。
f0213825_118513.jpg


f0213825_11193529.jpg
  色刷りの御影も開創1200年記念品だそうです。


 私のお納経帖は昭和46年(1971)9月7日、
 大阪で勤めていた会社から徳島へ初出張した日、
 第1番霊山寺門前の得意先の勧めで買い求めた年代物で、
 その後四国4県の営業担当中から退職して独立、現在に至るまで、
 ずっと一緒に旅した想い出のぎっしり詰ったお宝帖なのです。
 もちろん、同行20人で5年半かけて歩いた四国一周霊場参拝旅も一緒でした。

 今朝めくってみると・・・
 昭和59年(1984)の
 弘法大師1150年御遠忌記念のスタンプもアチコチの札所に押印してあり、懐かしい。

因みに、このお納経帖は
f0213825_11341683.jpg
                  「納」の文字がなんだか変なのはご愛嬌

昭和25年、ウチの爺ちゃんと婆ちゃんが、
道中、寝れるようにリヤカーに屋根を付けたキャンピングカーもどき?を作って
ワラ草履と米を各地のお寺へ送っておいて出発、無事88ヶ寺を巡拝したときの
和紙を紙縒り(コヨリ)で綴じた自作のお納経帖。

表紙は虫に喰われ傷んでいますが、
仏壇の引き出しで静かに子孫の安寧を見守ってくれています。

携帯電話など無かった当時、
巡拝中、毎日、自宅宛てのハガキに〇印しだけ付けて投函、
留守宅では着信したハガキの消印郵便局名を見て無事歩いていることを確認したという。
なかなかアイディアマンの爺ちゃんと親父だったみたい・・・
ハナ垂れ小僧の私には記憶にない。


親父は村のお宮やお寺の世話は熱心だったが四国霊場は周らなかった・・・
さすれば、私のお遍路三昧は隔世遺伝に違いない。
  じぇじぇじぇ!!!
Commented by 桃 ぶどう at 2013-12-15 16:25 x
>昭和25年、ウチの爺ちゃんと婆ちゃんが、道中、寝れるようにリヤカーに屋根を付けた今風のキャンピングカー?を作って
ワラ草履と米を各地のお寺へ送っておいて出発、無事88ヶ寺を巡拝・・・

すご~い☆なんて素敵な大ジィちゃんと大バァちゃんなんでしょう^^
その頃二人は何歳?
通し打ちですか?どの位の日数かかったのでしょう・・・
個人情報に触れなければ聞かせてください^^
Commented by jh5swz at 2013-12-15 17:14
桃さん、こんばんわ。
元気に勤務お励みですか? 
結願旅軍資金ボーナス貯め込んでおられますか?

爺・婆遍路のこと。
私が5,6歳の頃ですからしっかりした記憶はないのですが、爺婆は多分60代だったでしょう・・・
とにかく2ヶ月近く家から忽然と消えましたが、色白で病弱な婆が日焼けして元気になって帰ってきた印象が子供ごごろにあります。
私が歩いて88ヶ所を参拝したとき、(実家の)近所の人が異口同音に「お前はやっぱり英さんの孫や!」。
隔世遺伝です(笑)。
Commented by いしまる at 2013-12-15 17:46 x
リヤカーを改良したキャンピングカーや葉書の安否のたよりなど、とても発明的!! 今より断然大変な四国霊場廻りだったと思いますが、おじい様とおばあ様の満足されたお顔が私にまで見えるようです。
Commented by 門前の小僧 at 2013-12-15 19:41 x
いしまるさん、こんばんわ。
中学生の頃、親父からこの歩き遍路物語を聞いたとき、
「爺婆 やるなあ~!」と思ったことでした。

ハガキの安否便りは郵便局へ勤めていた親父の作戦だったハズです、当時、我が家には電話はありませんでした・・・し。
名前
URL
削除用パスワード
by jh5swz | 2013-12-15 12:31 | 開創1200年記念行事 | Comments(4)