2015 坂本屋オープン!

平成27年3月1日(日)の日記。

f0213825_11221775.jpg 12月から冬眠していた遍路茶屋・坂本屋は
 桜の蕾のふくらみに誘われて、
 3ヶ月の冬眠から目覚め、本日オープン致しました。



 門前の小僧、当番ではなかったのですが、
 ちょうど坂本公民館文化交流会とダブり、
 当番のメンバー皆さん始め、殆んどの運営委員さんは
 会場で「坂本屋草餅」やら「大判焼き」バザーセールのため多忙、
 ピンチヒッターを頼まれ、喜んで出仕致しました。

 2015年のオープン初日が「臨時休業」では絵になりませんもん!

08:15 自宅発、
      48番西林寺で今年一年の坂本屋安寧を祈願して
      小雨の三坂峠中腹へ疾走。

08:45 坂本屋着。
      早速、雨戸を開けて、小雨の中「お接待中」目印の幟旗を立てました。
      へんろ道沿いの桜のつぼみ、いまだ固し。
f0213825_8471661.jpg
      後半、掲載した私の満願記念の高野槙がこの木くらい生長するのはいつ頃やろ~
      
f0213825_8555173.jpg 
 暮れから用意していた暦をかけて
 女房から預かった
 梅の花とネコヤナギを活けて
 「うむ、春よの~」などと
 勝手にご満悦、
 門前流投込み一輪挿し家元は
 今年も健在也。



「なんちゃ~無いけんどお遍路さんに温まって貰おう」と     
      近所にお住まいの船田さんと囲炉裏を焚いて
f0213825_965773.jpg
      
 
      応援出勤の橘さんが座敷を掃除して
f0213825_9102323.jpg

      座布団にミカンを添えてお接待支度完了。
      やっぱり女性だなあ~ 
      男ばかりの我が第1班では、こう手際よくできない・・・
f0213825_9125087.jpg

f0213825_9145164.jpg 昨年末の餅つきの日・・・

 いつもお立ち寄りのお遍路さんが
 ちょっと一筆お書きになる
 「寄せ書き帖」の
 余白が無くなっていたので
 昨日、文具屋でノートを買って
 小僧が表紙にいたずらをしておいた
 新年度寄せ書きノートです。

 いつも、お遍路さんの一筆書きに
 励まされる坂本屋一同なのです。


09:37 相変わらず降り続く小雨の中、
   「今日は51番石手寺まで」と先をお急ぎのお遍路さんが通過、
   「道中ご安全に」と、2015年初のお声がけお見送り。
f0213825_9253561.jpg
                                      217


11:18 何処からなのか?聞き漏らしたがおしどりお遍路さん、
   「ここがテレビドラマの舞台になった坂本屋さんですね?」と旦那さん、
   「私の足が遅いもので、ゆっくり歩いてくれて助かります」と奥方。
   お揃いで坂本屋の看板前に立って頂き、記念写真のお手伝い。
    ”二人でこんな楽しい旅ができて四国お遍路はいいですね”
                       との奥方の言葉が耳に残ります。
f0213825_9445092.jpg
                                      219
         48番西林寺まで進みたいとか・・・ 今夜は東道後温泉かな?
          何度も何度も振り返って手を振られるので坂道の下りでやっとパチリ。
 

 昼前、船田さんは文化交流会会場へ移動、
 橘さんと囲炉裏の傍で持参した弁当昼食。
 「今日は雨だからお遍路さんは少ないかも」などと。

 昼食後、ちょっとヒマなので傘さして三坂峠側へ散歩。
 「梅は咲いたが桜はまだかいな」。
f0213825_9593117.jpg

f0213825_10158100.jpg 2011年11月3日、
 高野山への満願成就参拝のとき買った
 門前の小僧の記念樹・高野槙も
 ちゃんと冬を越して元気に成長中。

 あの日、
 「あんたに上げよう」と、
 高野山交通安全の立派な
 御守りをオマケに貰った
 中の橋駐車場の
 高野槙売りの爺ちゃん元気なんやろか。


 高野山中の橋の売店で買った時の高野槙
f0213825_15105892.jpg    売店のオジさんから貰った御守り
f0213825_15133445.jpg
 高野槙の色が悪いのが気になるなあ~・・・ガンバレ門前の小僧の記念樹!

三坂峠は小雨に煙って寒そう・・・
f0213825_10105751.jpg


13:11 「先を急ぎますので」とお遍路さん通過。
    「お気をつけて」とお見送り。    
f0213825_1015425.jpg
                                      220
  

f0213825_15214066.jpg 
 その後暫くお立ち寄りのお遍路さん無く二人で囲炉裏火の守り。
 久万高原町前泊組がおおむね午前中、
 岩屋寺界隈前泊組が2時前後の可能性が大きいから
 「3時までは頑張ろう!」と、Coffe。

14:10 「お茶を挽いたかな?・・・」、とツブやいた矢先、
     峠側から賑やかな声!
     昨夜、古岩屋荘泊の12人連れの歩きお遍路さんがひと休み。
f0213825_10242794.jpg
     寒い 寒いと5,6人は囲炉裏が懐かしいと暖を取りながら
     ほか皆さんは玄関土間で熱いお茶を大変喜んで頂きました。

     「4度目の坂本屋通過で始めて開いていました、
     いつもトイレをお借りしています、ありがとう」。 と錫仗のお先達さん。
     
14:30 毎回1泊2日、4年計画で結願とおっしゃる皆さま御出立。 
    今日は46番浄瑠璃寺前で打ち止めで岡山へお帰りになるそうです。     
f0213825_10384189.jpg
      お見送りのあと、片付けをしていて驚いた!
      銀色のお札を天に全員の納め札に添えて
      銀色の硬貨が茶盆にたくさんに置いてありました。
      しまった! 「無料のお接待茶屋です」 とは言わなかった。
      あとの祭り・・・
      お近くにお住まいの橘さんに会長宅へ届けて貰うよう託しました、
      ご報謝感謝致します。

15:10 消灯、囲炉裏火、戸締り、生ゴミの始末をして施錠。
    橘さんを自宅へ送る下山途中、網掛け岩付近で先ほどの御一行に追いつき
    お先達さんにご報謝の御礼を申し上げたことでした。      

    かくして2015年の坂本屋のお接待第一日はつつがなく終了。

坂本屋からお知らせ      
f0213825_7373166.jpg     
 予定しておりました
 3月28(土)・29日(日))の、
 恒例、坂本屋ひな祭りは、都合により
 4月4日(土)・5日(日)へ変更になりましたので、
 訂正してお詫び申し上げます

           
      1階に昭和雛、2階の座敷に坂本屋のお宝「享保雛」を飾って
      心づくしのぜんざいをお接待の計画です、
      三坂峠を登り下りのお遍路さん、是非ひと休みなさって下さい。
f0213825_11314479.jpgf0213825_1132051.jpg











       「お待ちしておりますぞえ~」    
   
         坂本屋ってこんなところです、見ますか? 
            このスリュートビューは
   「遍路道ノルディックウオーク大会」の記録撮影者のご好意で制作して頂きました。
            無断転用・コピー一切を堅くお断り致します。
                  -当ブログ管理人-

Commented by kimichan~ at 2015-03-02 16:03 x
門前の小僧様
さっそくの初日のお接待公開、ありがとうございます。
たくさんのお遍路さんが通られて、坂本屋を開けていただいたけて良かったです。雨で寒かったでしょう。お世話になりました。
文化交流会での坂本屋のバザーはお餅が早々に売り切れ、大判焼きは何度も追加発注して、たくさん買っていただけたようです。(といいつつ、私は隣で子ども相手に綿菓子を作っていたのでよく見ていませんが)
文化交流会自体はあいにくの雨に出足が鈍り、JA女性部の手作りおはぎが売れ残ったり、PTAの友愛セールの二次販売がいっこうに売れなかったりしたようです。閉会式後のお楽しみ抽選会に残っていた人数も例年より少なかったような気も。。。テントの撤収も月曜に延期となり、さっきまで10名ほどの役員が集まって片づけてきました。
午後のプログラムが長引いて、3時までに終われなかったので、差し入れを持って上がることもできませんでした。申し訳ありません。この穴埋めはまたいつか。。。
Commented by jh5swz at 2015-03-02 19:21
Kimichan・
 ハイ ハイとても寒かったですが、グループお遍路さんの
熱いご報謝にびっくりしながら心ほっこりの一日でした。
 帰りに公民館で財務大臣に会いまして、草餅は早々完売、
大判焼きが追加、追加だったと聞きました、良かったですね。
 イベントは天気にさゆうされますよね、お疲れさまでした。
 さあ~次は、7日の京都からのお接待応援と28~29日の
ひな祭りのぜんざいお接待だあ~~~
 
Commented by おやっさん at 2015-03-02 19:22 x
今年の初日、お疲れ様でした。
雨にけむる三坂路の歩むお遍路さんの後姿、いいですねえええ。
山頭火の「うしろのすがたのしぐれてゆくか」の情景でしょうか。「しぐれ」は冬の季語やけど、そんなんいいっか。
Commented by 桃 ぶどう at 2015-03-02 21:32 x
>昨日、文具屋でノートを買って小僧が表紙にいたずらをしておいた新年度寄せ書きノートです。

生憎の雨のオープンですが、すぐ春が来て暖かいお遍路シーズンがやってきますね。

お手製ノート❤素敵です。女子大生が作ったみたいに愛らしいですね。
Commented by 門前の小僧 at 2015-03-02 21:44 x
おやっさん、
 そうなんです、
 お遍路さんの背中には「物語り」があるようで、
昨年から必ず後姿を撮らせてもらっています。
 黄色い旗だって後ろ姿ですから・・・
Commented by 門前の小僧 at 2015-03-02 21:57 x
桃さん、お元気ですか。
 あのノート、選んだのは「妹」。
 今までの帳面が、なぜだか”東京大学”のロゴ入りで
お堅過ぎる、と云うのが選んだ理由(笑)。
 花びら模様いっぱいでしたから、小僧がイラスト作って
ペタリと貼りましたぞ。
 桃さん、一筆書きにおいで下さい。
Commented by だぼです at 2015-03-03 22:13 x
坂本屋開店おめでとうございます
私が今度行くのは夏休みでしょうね
ゆっくり、そしてお手伝いもさせてもらいたいです
Commented by 門前の小僧 at 2015-03-04 08:15 x
daboさん、
 三坂山の春の足音を聞きつけて坂本屋が目覚めました。
 玄関の雨戸を開けて囲炉裏を焚いたら、ちょっと高齢の坂本屋ですが、生き生きしていましたよ。

 「夏休み頃」ですね!楽しみに待っています。
 前後の日程に差し支えなかったら、是非ともお接待の応援よろしくお願いします。

Commented by mizuki-39 at 2015-03-05 23:17
こんばんは^^

坂本屋オープン、ということは、、
冬期はお休みなんですね。
やはり寒い季節は、お遍路さんも少ないのでしょうか。

奥様から託されたネコヤナギと梅の花、
心が温かくなりますね。
Commented by jh5swz at 2015-03-06 08:44
花mizukiさん、
 ハイ、
 12~2月はお遍路さんが少ないというのもありますが、
ふもとから坂本屋までの道路が積雪の惧れがあり、お接待
当番が通えない怖れもあり「冬眠」しています^ ^

四国霊場開創1200年記念の今年は歩きお遍路さんも
多い予感がします。
Commented by machan at 2015-03-08 12:01 x
この記事が消えてしまったのでビックリしましたが
復活してうれしいです
4月4日(土)・5日(日)のひな祭りのブログを楽しみにしています
Commented by 門前の小僧 at 2015-03-08 13:00 x
machan様
 引き続き拙いブログへお立ち寄りありがとうございます。
 今朝は、「非公開」でひな祭りの日程変更記事を編集していましたので「消えて」いました(笑)。
 
名前
URL
削除用パスワード
by jh5swz | 2015-03-08 07:45 | 坂本屋日記2015 | Comments(12)