ゲリラ猛暑の坂本屋 daboさん

平成27年7月11日(土)の日記。

 坂本屋当番日。
 ちょいと出遅れて、
 西林寺さん、八坂寺さん、浄瑠璃寺さん何処へも朝参りできず直行。
 
08:45 坂本屋到着、すでに暑い!
     揃ったメンバー4人でオープン仕度。
     「今日は熱い茶のリクエストは無かろう」と、
     冷やし麦茶に茶菓子と少々持参した水羊羹をスタンバイ。

09:05 坂本屋へ来るとき、 
     すぐ下のS字カーブで追い越したお遍路さんが気になりながら仕度中、
     舗装道路の照り返しをまともに受けて、ゆっくり ゆっくり ゆっくり
     最後の坂を登って来られる菅笠が潜り戸越しに見えました!
f0213825_11271054.jpg

      御歳80歳、お四国参り13回目の江戸さんがひと休み
      流れる汗を拭きながら、
      「やっぱり逆打ちはイイことあるんかいな、初めて坂本屋の茶が飲めた」。
      と、当番には元気の出るお言葉!

今日は久万高原町泊りだからとごゆっくりお遍路談義。
f0213825_7513683.jpg  
 遍路の礼儀も大切だが、
 納経所の応対に問題がある寺もある・・・、

 十宿十色?お宿のあれこれ・・・
 各地のお接待いろいろ、

 高速道の延長工事とへんろ道の移り変わり
 その余波?で無くなった「へんろ宿」。
 
 静かな口調でしたが、
 13回の巡拝を重ねられたお方ならではの
 鋭いご感想あれこれでした。

10:07 「やれやれ生き返りましたぞ、ではボツボツ」と。
  数歩歩いて「暑いなあ~・・・」
f0213825_11393519.jpg  「山へ入れば木陰もあろう~」と、
   標高差300mの三坂峠めざしてご出発。
f0213825_122772.jpg
                                       296
       まずは今夜のお宿まで道中ご安全に

 いつもならこの時間帯には、
 久万高原町前泊お遍路さんが三々五々下られるのだが静か・・・
 やっぱり、開創200年記念行事が終わった余波かなあ~
 いやいや、元の静かな「お四国参り」に戻っただけのことやろう。

11:55 当番4人、奥の囲炉裏部屋で早弁当が終わる頃、
    超ベテランと思しきお遍路・阿波さんがひと休み。
    基本・野宿遍路で、
    「50歳頃には1年中、四国をグルグル廻っていた」のだとか。

    お四国参り各地の野宿地情報をたっぷりお聞きできました。

12:35 「今晩の野宿地は未定、行ける所まで歩く」とご出発。 
f0213825_1213218.jpg
                                      297
           いやはやものすごい身支度でした、道中ご安全に!

 ますます日差しは厳しくなり、
 留守宅から「下町はゲリラ猛暑なり」とのメールあり。

 涼しさ求めて裏の谷川を覗いてみた。
f0213825_16293119.jpg この小さな滝に打たれて
 座り込むと気持ちいいやろうなあ~

 涼しげなキキョウの花が
 「座り込んでみたら?」。
f0213825_16295976.jpg




14:05 先週末、松山市内の48番西林寺さんまで逆打ち巡拝されて一旦帰宅。
     この週末、再度来松、
     弘法大師創建の香積寺(隻手薬師)を出発、
     47番八坂寺さん、46番浄瑠璃寺さんを歩き繋いで急坂を登って来られた
     土佐のdaboさん到着、ひと休み。

     したたり落ち汗を拭きながら・・・
     白衣を脱いで、手甲脚絆を解いて、素足になって寛いでもらいながら、
     冷え切った麦茶と水羊羹で水分補給のお接待。
     弱音?っぽい言葉を聞いたことが無いdaboさんなのだが、
     今日の蒸し暑さはかなり堪えた様子・・・

     山頭火さんもどきの一句進呈
         菅笠の中にも猛暑         

f0213825_1236252.jpg 
 実は、先週我が家でひと休みして貰ったとき、
 私が試作中の
 「坂本屋・道中安全木札」を気に入って頂き、
 早速にお杖に付けて出発されたのだが、
 今日もちゃんと付けて歩かれていました。
 門前、なんだかメチャクチャ嬉しかったです。 
f0213825_12394974.jpg
 お杖は撮影したが、ひと休み中の写真を撮り忘れて誠に残念・・・


14:40 「桃李庵さんまで頑張ります!」とご出発。
f0213825_7373744.jpg
f0213825_13211754.jpg
                                           298

   明日は45番~44番を巡拝後、
   久万高原町からバスで松山へ引き返し、マイカーで帰宅されるらしい。

     
 daboさんを見送って、「そろそろにしますか?」と、店じまい。
 幟旗仕舞い、雨戸閉め、ガス元栓確認、勝手口施錠。
 猛暑の中、お遍路さんは三人、
 営業しているワケではないが「今日もお茶挽いた」。

 いつものコトながら家へのみやげは、
 会長から「たくさんの新鮮無農薬野菜」。
 ありがとうございます、家計に大きく寄与しております!

 さすがに暑さに負けて、早風呂浴びて、缶ビール1本と大勝負したら、
 7時前から眠たくなって水平飛行、
 四万十市の入野砂浜を歩き遍路しているイイ~夢をみました。

 
 余談ながら・・・
  これが先日の雨の日、試作した「坂本屋・交通安全御守り(仮称)」。 
f0213825_15125862.jpg 自宅で ”ヒノキ風呂が楽しめる” と云って
 買い置きしていた檜の木っ端に穴を開けて
  表に「道中安全」
  裏に「坂本屋」と手書きして
 女房の手芸箱からパクった紅紐を付けて
 坂本屋の土間の柱へぶら下げておいて、
 ご所望のお遍路さんにお持ち帰り頂こう 
      と云う目論み・・・



f0213825_1550018.jpg 
 試作品を持ち込んで皆さんに相談。
 乗りのイイ会員皆さん大賛成!
 運営委員会会長に、
 雛祭りなどイベントで接待する草餅に焼く
この焼印の使用をお願いしたら快諾!
 
 檜の木っ端は、長老が地区の森林組合へ
 掛け合ってみようと、嬉しい返事!

 
高野山から帰ったあと、
自主・自発・無償を勝手に誓って通い始めた
坂本屋のお接待につき、
作れる範囲のささやかな道中手形(これも仮称)作りを
のんびり、ゆっくり取り組んでみます。
   たとえ、限定88個で終わってもお大師っさんお許し下さい。 


7月12日(日)の日記
 今朝メールを開いてみたら、
 坂本屋メンバーのkimikoさんから「小鴨健在!」のNEWSあり、
 朝ご飯を済ませて、早速、小野川散歩。
 
 居た、居ました高津橋の下。
f0213825_19531774.jpg
           枯れ草の上に「亀」、中央下の川の中に「鯉」、判るかなあ~

 すっかり大きくなって、親子の区別が付きません。
f0213825_2003418.jpg
    盛んに羽ばたきをするところを見ると本当に巣立ちが近いのカモしれません。 
      
Commented by おやっさん at 2015-07-12 21:59 x
暑いなかお疲れ様です。今どき歩く遍路さんは気合いが入っていますね。
坂本屋道中手形、いいですねええええええ。欲しいなあ。わしも鯖街道道中手形を作っていました。いずれも考えることは同じですね。
Commented by daboです at 2015-07-12 23:34 x
お世話になりました
暑かったですね
本当にゆっくりさせて頂きました

今回は思ったより足が進みません
暑さ、雨もあったでしょうけど後ろ姿を見て納得
かなり体重オーバーです
この夏の遍路で戻しましょう
Commented by jh5swz at 2015-07-13 07:13
おやっさん、
 あのゲリラ猛暑のなか、それも三坂峠への逆打ちですから驚きました。
 道中手形、うまい具合に話がすすめばいいのですが・・・
 みんなで頑張ってみます。
Commented by jh5swz at 2015-07-13 07:17
saboさん、
 今回も、まったく別々に立てた計画にもかかわらず、
坂本屋で合流できて喜んでいます、\(^o^)/です。
 それにしても、ものすごい汗でしたね~。

 >後ろ姿を見て納得
   そうですか、適正体重とお見受け致しますがね? 
名前
URL
削除用パスワード
by jh5swz | 2015-07-12 18:46 | 坂本屋日記2015 | Comments(4)