坂本屋の助っ人banaji

平成28年3月20日(日)の日記。

f0213825_7542229.jpg   昨夜は三連休を利用して伊予路を巡拝中のお遍路さんと三人で
  遍路橋界隈の居酒屋で「ミニ・オフ会」、ホンネで呑めて楽しかった。
  落ちこぼれ遍路の小僧、お先達さんに質問攻めで一人得した気分。

  吟醸生酒「石槌」というこの酒が超美味! お奨め!  


 明けて20日の午前中、町内集会所の引継ぎ清掃中に、
 無線関係の師匠にあたる局長から電話!
f0213825_1728247.jpg  「今、坂本屋へちょいと寄っとるんよ」、とのこと、
  「ハイ、すぐ支度してそこへ走ります!」、弟子たる者の模範返信である。
 
  左の写真は、一昔前、
  3,5MHZモービルアンテナの自作に夢中だった頃の小僧の車。
  車はどうでもいいのだが、主役はコイルを巻いたアンテナ、
  CQ誌から投稿依頼が来るなど、ちょいと一世を風靡した傑作なのです、
  この一件については、いつか記事にしてみたい・・・と云う気もする。

  
 先日来、20日の当番さんが
 地元公民館の「タヌキ祭り」や松山市の球技大会のため、全員アウト!
 船田の母さんが出仕してくれるのだが・・・と、
 ただ一人校区外住人の私に、助っ人出勤を頼まれており、
 集会所清掃を30分早引きして三坂へ走ったが、
 連休とJリーグ(2部)のゲームが重なって県道は大渋滞、局長には会えなかった・・・

  さて、
 坂本屋へ臨時出仕の顛末記

11:20 遅ればせながら強力な?助っ人、現場到着。
      朝から孤軍奮闘だった船田の母さんありがとう!
f0213825_1436313.jpg

      母さんの手が届かない軒下へ「接待中」看板を吊り下げて
f0213825_14404652.jpg

      三坂峠から下ったお遍路さんに「歓迎」の幟旗立てて
f0213825_14422481.jpg

      坂本屋「お接待中」らしくなったかな?
f0213825_1445148.jpg

         
f0213825_1543757.jpg  「連休やけん、
   昼過ぎには忙しいかも知れん、早昼しときましょうや」
  と、うどんを作ってくれた船田の母さん。

  この人の飾らない笑顔には
  お遍路さんばかりでなく、私も癒されます。 

  うどんのお返しは、
  女房の作った3個の山賊むすびのうち1個。
  春が近いとは云え、
  標高400mの坂本屋は
  まだ囲炉裏火がよく似合う。



12:00 しまなみ海道サイクリングの訓練を兼ねて「坂本屋」が見たかったとイケメン氏来訪。
f0213825_15141475.jpg
           車体を100g軽くするための投資が$$$とかの話しにはいつも驚きますが、
          夢中になれる幸せへの投資ですからケチるべきでない、と小僧は思うのです。

12:20 愛知さん、東京さんがひと休み。
      どうやら昨夜のお宿が一緒だったご様子です。
      お遍路に出かけなければ会うハズのなかったこのお二人が
      こうして峠道を歩きながら・・・ まさに一期一会の世界かも。
f0213825_15194261.jpg
 
12:43 久万高原町で用意された?むすびで昼食を済まされてご出立。
      今夜もふもとの長珍屋さんで同宿らしい・・・  いいなあ~
f0213825_1527339.jpg
                                     357
                         どうぞ結願寺まで 道中ご安全に! 

13:00 カッコイイ車から降りた男性
       「ここ、うどんなんか売ってませんか?」 
       「食堂じゃないでね~すみません」
       
「ビールはありませんか?」
       「酒屋じゃないんでね~すみません」

        ・・・

 その後ちょっとヒマ?そうな時間帯、
 恒例、小僧の窪野町大字桜 坂本屋探訪、
 本日のテーマは「春を迎えに行こう!」。

 納屋の前の ♪つくしの子が恥ずかげに こごめ桜に首ったけ。
f0213825_15385643.jpg

 雪が溶けて川になって流れていきます
f0213825_15463618.jpg
          御坂川(みさかがわ)~重信川~瀬戸内海~太平洋、
                    雲になって、雪になって、三坂の山へ戻ってこい。


 別れ話をしたのは 去年のことでしたね
f0213825_15525077.jpg   ひとつ大人になって忘れませんか
f0213825_15542829.jpg

 もうすぐ春ですねえ 彼を誘ってみませんか
f0213825_1605741.jpg

13:44 エレガントなガイジンさんが通過・・・ 
        度胸一番、 
        Here is HENRO-Hut. Shall have a rest little?
             (ただ知ってる単語を並べただけ)
        ナントカ カントカ Hurry! と聞こえた・・・
             (先をお急ぎらしい)
        ここでムリに休んでお行きなさいや、などと言うと、「お接待」が「お節介」になる。
        Roger! Have a neice HENRO-trip!
        サンキュ~ アリガト
             (日本語話せるじゃないか)
f0213825_16281024.jpg
                                     358
           坂の手前で「気ぃつけてお行きよ~」と大声かけたら
           振り返って、人なっつこい笑顔を返してくれた、多分米国?の美女。

 さて、そろそろ店仕舞い?2時半すぎ、
 若いカップルが「坂本屋へ来てみたかった」とご来訪。
 「それは ようこそ、番茶しか出ませんが、ごゆっくりどうぞ 」。
 
 ひとしきり話しが弾んでだところで、名刺交換をしてみると某放送局カメラマン、
 「個人的に遍路も体験してみたいので、又、ゆっくりお邪魔したい」と、
 なんだか、波長が合いそうではないか!

 船田の母さんを交えて話しは盛り上がったが、
 3時半になったので、
 「決して追い出すワケではないが閉店するので、手伝って下さい」とお願いして
 お二人には、幟旗を仕舞って、カタカタと滑車を軋ませながら雨戸を閉めて、
 火の用心、戸締りまで坂本屋の店仕舞一切をお手伝いいただきました。
     お客さまに閉店を手伝わせるなどとは、前代未聞の出来事。
f0213825_1659663.jpg
        「閉店を手伝って貰ったお二人」としてブログに掲載させて頂きたいのだが
        顔出しはまずかろうと、並んで背中撮影をお願いしたら、
        「どうぞ、どうぞ、正面・顔出しでお願いします」でシャッターきった、この一枚。
        いいなあ~

                
   (お礼とお断り)
    ~部は穂口雄右 作詞・作曲「春一番」より引用させて頂きました。
    顔出し写真はすべて掲載のご承諾をいただきありがとうございました。
    米国美女さま、貴方にはお断りできておりませんが、ご容赦願います。
    
    
 
                    
 
Commented by おやっさん at 2016-03-21 21:44 x
いつもながら坂本屋さんの楽しい様子をありがとうございます。私も19日にお世話になりました。連休後半は天候に恵まれて快適な松山廻りができました。
Commented by 桃ぶどう at 2016-03-21 23:03 x
気のせいか・・・

カメラを替えましたか?(買えましたか?)腕前が上がったのかな?
坂本屋とその周辺の景色が素晴らしいからかしら・・・

綺麗な写真がいっぱいです^^
Commented by jh5swz at 2016-03-22 08:13
おやっさん、
 坂本屋へのお立ち寄りありがとうございました。
 自称・遍路茶屋と言っておりますが、知らない人は山賊小屋と思うかも?ですが、
また三坂の登り下りの節にはいっぷくして下さい。
 好天に恵まれた春遍路くらい楽しいものはありませんよね~、
 モチロン奥さんへのおみやげも手抜かり無くですね!
Commented by jh5swz at 2016-03-22 08:21
桃さん、
 カメラ替えてません、
    買えてもいません、
    腕前も進歩がありませんが、
    お察しの通り、
    坂本屋界隈の背景とモデルさんが素晴らしいのです。

 今日も臨時オープンで昼からちょいと登ってきます。 
Commented by kimiko-keme at 2016-03-22 13:25
門前の小僧様
20日、ピンチヒッター、ありがとうございました。気分のいい半日だったようですね☆
(最近、逆打ちの歩き遍路さんを坂本小前でよく見かけます。小僧さんの予想通りです。)
22日の午後、坊ちゃん劇場の役者さんが坂本屋に上がってくる話は館長に聞きました。昼前に子ども教室実行委員会が終わったときに誘われましたが、私、これの年度末等の資料を整えて23日に市へ提出しないといけないので、残念ながら。。。
実は、中山城治さんのファンなんです。。。坂本屋の総会前の観劇を楽しみにしています!
Commented by 門前の小僧 at 2016-03-23 21:30 x
kimiko-kemeさん、
 22日は平日だったので会長も助っ人頼み先に悩んでおられました、
 マドンナ多数、オトコ二人では机の出し入れなどがちょっとキツイ・・・
 お遍路体験された役者さんの舞台が私も楽しみです。
 
名前
URL
削除用パスワード
by jh5swz | 2016-03-21 20:05 | 坂本屋日記2016 | Comments(6)