人気ブログランキング |

こぬか雨降る坂本屋kaori

平成28年5月28日(土)の日記。

f0213825_15271938.jpg 
 5月7日の手打ちうどんお接待日以来の坂本屋当番。
 なにかと多忙だった5月のこころのチャンネル切り替えに張り切って自宅発。
 天気予報どおり、梅雨には早すぎる、こぬか雨。
 自宅を出て、直ぐにすれ違った歩きお遍路さんの苦労を思えば、なんのこれしき。



08:00 48番西林寺さん朝参り、県外ナンバーのクルマが4台。
08:21 小雨混じりの久谷大橋から、三坂峠はモヤって見えません。
f0213825_751820.jpg


08:30 パッとしない空模様の丹波バス停辺りで、
    久万高原町を早立ちの4人の歩き遍路さんとスレ違い、小さなクラクションでご挨拶。

08:35 網掛け大師堂を過ぎた榎のつづら坂は田植えが終わっていました。
f0213825_805484.jpg

      折からスレ違ったお遍路さんを(お断りも出来ないまま)ズームってみました。
                    中央の電柱を何処へ立てようかと苦労しました・・・      
f0213825_835874.jpg
                                        397
                                「お道 よろしゅう~」

08:45 坂本屋開錠して、お湯沸かしながら、小雨の中で幟旗立てて
f0213825_1314393.jpg

      座布団並べて茶菓子を置いて
f0213825_8101837.jpg   早々と6月のカレンダー貼って、花挿して
f0213825_8111950.jpg

                見習い小僧も、かなり手際よく支度が出来始めたようです^.^ 

09:20 逆打ちの福岡さんが
        「休ませてくださ~い」と、お立ち寄り。
f0213825_8232612.jpg 何度目かのお四国参りで初の逆打ち、
 「この坂はキツイですね~」。と汗だく・・・
 番茶をだしながら、
 「ここから峠まで更に標高差300m、約1時間、
        たっぷり充電してからご出発下さい」。

 さもお遍路さんらしい白いザックが気になって
 「特製ですか?」とお尋ね、
 「いえ、父がお四国参りに使ったお下がりです」。
 「お宝ですね!」
 「重宝しています」。

 二代続いてのお四国参り、いい家族だなあ~~~





f0213825_837534.jpg  
  お父さんが使われたザックを背にして
  お四国参りをされる話しに誘われて、
  
  仏壇の奥から爺ちゃんの古いお納経帖を見つけて
  還暦を期して歩き遍路を始めた自分の思い出をご披露・・・
  ボロボロになった表紙の写真を見て、
  「コレ修復しましょうよ」
  「かなり専門家に頼まないと、
      触るだけでポロポロ和紙が剥げ落ちるんです」、
  言い訳をしたものの、
  「なんとかせねば」と誓ったことです。




10:00 小雨あがりのタイミングを見計らって福岡さんご出立。
f0213825_8525717.jpg
                                         398
     44番大宝寺さんを参拝後、
     バスで松山へ引き返して、夜の小倉フェリーで一旦ご帰宅の区切り打ちと聞きました。
     「このあと雨が降りませんように、足元滑りますからお気をつけて」、と背中へつぶやき。

10:35 お声はかけたが、「ちょっと急ぎますので」。
                「お気をつけて」、と合掌して見送り。
f0213825_1251958.jpg
                                        399

           歩いた小僧には解ります、
           「どうぞそのまま」と言われても、濡れたカッパのままでは土間へは入り難い・・・
           お接待 が お節介になってはならじ・・・ お遍路さんの御意のまま。 

           その後、お一人下られたが、「急ぎますので」・・・
                    「どうぞ、浄瑠璃寺さんまで70分ですから」とお見送り。

  12時過ぎて、当番二人で持参の山賊弁当で昼食。
  会長さん県外へ出張、なぜだか未だ長老見えず。 
  ちょっと冷え込んできたが、先輩不在につき囲炉裏火を我慢。

  昼食後も登り下りのお遍路さん無く、手持ち無沙汰な縁台の座布団。
f0213825_13222592.jpg
            久しぶりに いしだあゆみ女将の置き土産・看板を立ててみた。 
            (お断り)看板はドラマの小道具で、坂本屋では宿泊はできません。  
               
 雨はあがってが、ちょっとヒマなので峠へ少し散歩。 
 レンゲ草が満開だった小さな棚田も田植えが終わって早苗の行列。
f0213825_13383162.jpg

f0213825_19162481.jpg  昔、松山城のお殿様のお気入りだったと云う「窪野献上米」の田んぼ。
  たとえタタミ一畳足らずの田んぼでも、ちゃんと田植えが終わっています、
  昔のお殿様は、里山の人々の苦労を「美味い!」と、誉めて励ましたに違いない。
  「地方創生」ってのは、
  こんな小さな田んぼの早苗にもこころ寄せることから始まるんとちゃうんかな~
f0213825_13401133.jpg
    勇気を奮って、ちょっと毒を吐いてみた・・・


f0213825_13432268.jpg 
 近所の民家の庭先に咲いていた花、
 窪野町桜には珍しい花なので
 日記を書きながらYahooってみた、
 学 名 Salvia greggii 'hot lips'
 Hot lips とて! 
 英語に堪能な門前の小僧は
 ”熱きくちびる” と迷訳。
 花にとっては、まったく迷惑な話かも。
  
   

13:16 若いお遍路さんが、「明日の天気判りませんか?」。
    スマホ情報どおり、「曇りのち雨70%」を伝えると
             「嗚呼~ 雨か~、ありがとうございました」と急ぎ足・・・
f0213825_1414453.jpg
                                        400
                            歩きお遍路さんは大変なんや~  

     その後、又、登り下りのお遍路さんも無く、やたら寒くなってきたので、
     二人で交替しながらクルマの暖房でスタミナ温存対策?

14:30 結局、30分残して寒さに寄り切られて「閉めますか」。
    幟仕舞って、電源OFFして、施錠閉店。
    朝の福岡さんのひと休みがなかったら完封負けの一日でした。

5月29日、ブログ日記を編集しながら、
   書こうか 書くのは止めようかなと悩みましたが、
   実は、坂本屋のPOSTに嬉しいハガキが一葉。

   「坂本屋スタッフの皆様 その後お元気にされてますか?」
   から始まるハガキにびっしりときれいな文字で数ヶ月前のお接待のお礼状です。
   メンバー全員の目に触れる所へ掲示して帰宅いたしました。
   
   スタッフ皆様宛てはスタッフ宛て”私信”であるからして掲載は憚るべしですが、
   嬉しいことに宛名面のすみっこに小僧へのメッセージがありました。
f0213825_14485510.jpg

   嬉しい二行でございました。
   門前の小僧 舞い上がっております。
   「結願 おめでとうございます! \(^o^)/
 
Commented by おやっさん at 2016-05-30 12:16 x
雨の中お疲れさまでした。
雨でも、少し寒くても、歩き遍路さんが少なくても
楽しいことを楽しんでやっているのは羨ましいですね。
ところで、いしだあゆみ女将さんの書かれた看板には危険な文字が書かれていないですか?
「善根宿」と( ̄[] ̄;)
真に受ける人は、そんなにはいないでしょうが・・・。
Commented by jh5swz at 2016-05-30 15:23
おやっさん、こんにちわ。
 3時の休憩しています。
 ドラマの小道具とは云え、表へ立てると確かにあの看板アブナイですね、
 本文中に(お断り)コメントを追記いたしました、ご忠告ありがとうございました。
 
 昨日は奥道後の山寺・伊予十三仏第4番 円福寺の花まんだら祭お参りしてきました、
歴史は古く南北朝時代の新田義貞の三男義宗まで遡り、興味津々の参拝でした。 
Commented by kaori at 2016-05-31 16:11 x
門前の小僧様、ご無沙汰しております。
お祝いのメッセージありがとうございます(^o^)
はがきを載せていただいてて、びっくり!嬉し恥ずかしです。
小僧さんには、気にかけてくださったり、応援して頂いたりして、とてもうれしかったです。
本当にありがとうございました。
お遍路の道中や札所、休憩所では、いろんな方に親切にして頂き、お陰様で無事に八十八番までお参りさせて頂きました。ご縁を頂いた方々に感謝でいっぱいです!今回のお遍路旅のことは、ずーっと忘れないと思います。
またいつかもう一度お遍路に行きたいです♪その時は小僧さんとお会いできますように。
Commented by jh5swz at 2016-06-01 08:29
kaoriさん、
 坂本屋への結願報告ありがとうございました。
 スタッフ一同、貴方の葉書に元気をもらいました!
 ”四国” いい所でしょう~
 「又 お四国参りしたくなったときは お大師っさんが呼んでおられるとき」ですよ。
  再見!!!

  
 
 
Commented by kaori at 2016-06-01 17:26 x
今日仕事から帰ってポストを開けると、門前の小僧さんからのハガキが届いていて感激しました!
ありがとうございました。(^o^)
お写真で優しいお顔も拝見でき、お会いできたような嬉しい気持ちです。
私もお遍路の思い出の写真をハガキにしてお返事出しますね。待っててください♪
Commented by jh5swz at 2016-06-02 08:11
kaoriさん、
 坂本屋スタッフを代表してオジさんが結願報告状のお礼を書きました。(^○^)

 そちらからでしたら高野山も近い?ですね、満願報告参拝はされましたか? 
Commented by kaori at 2016-06-02 22:04 x
門前の小僧さん、こんばんは!
ハイ♬5月5日に高野山に満願報告のお参りをしてきました。
ちょうど結縁灌頂をされていて、ご縁を結んで頂き、感無量でした。


Commented by jh5swz at 2016-06-03 08:26
kaoriさん、
 そりゃあ いい 高野山お参りをされましたね~
 私は5年前の秋、九度山町の慈尊院から歩きましたが、
なんとかもう一度参拝したいと虎視眈々ねのですが・・・
 次回は徳島からフェリーで和歌山へ上がってと、クルマ遍路の計画だけは ^.^
Commented by 門前の小僧 at 2016-06-04 17:26 x
kaoriさん、
 きれいなへんろ旅絵日記、着信! ありがとうございました。
 楽しいお四国参りだった様子で\(^o^)/
 1200キロの道中、四国の青い空と碧い海、そして春夏秋冬を体感されたことでしょう、
いつか是非また遊びにお越し下さい、お待ちしております。
 お元気で、再見!!!
Commented by kaori at 2016-06-07 10:03 x
門前の小僧さん、コメントありがとうございます!
高野山へのクルマ遍路の計画、早く実現するといいですね~。
以前は九度山から歩かれたのですね。私も次回は町石道を歩きたいな~と思ってます(^o^)
門前の小僧さんもお元気で♪また遊びに行きますね。


名前
URL
削除用パスワード
by jh5swz | 2016-05-29 16:36 | 坂本屋日記2016 | Comments(10)