ようこそ岩国さん

平成28年7月9日(土)の日記。

f0213825_10161390.jpg 朝から冴えない霧雨まじりの空模様・・・
 7月1回目の坂本屋当番、
 お遍路さんも大変やろうなあ~
 きょうは どんな出会いがあるのかな?

 (画像はフリーイラストサイトより借用中) 

08:10 まずは第48番西林寺さん朝参り。
  お納経所と鐘楼堂、
f0213825_15452664.jpg    阿南市の小川孝子さんが
f0213825_10193075.jpg


08:50 霧雨の坂本屋オープン
f0213825_102662.jpg

   46番浄瑠璃寺側はモヤって見えない・・・
f0213825_15414023.jpg
   三坂峠も霧雨の中
f0213825_15415574.jpg
 

            登り下りのお遍路さん、足元ツルリと滑ります、気をつけて下さい。

  当番三人勢揃いして、お茶も沸いた、冷蔵庫の冷たい麦茶も在庫確認した
  が、お遍路さんの通過はなく・・・
  傘さして近所ブラタモリ。
  
  雨には紫陽花が似合います
f0213825_1053134.jpg   半夏生だって・・・  
f0213825_15445473.jpg

12:10 囲炉裏端で持参の山賊むすび昼飯。  
    「一度に大勢のお遍路さんも慌てるが、まったく無いのも疲れる」と、一同もっとな感想。

    その後もまったく登り下りなく、
    「今日はお茶を挽いたかな?」などと、お接待ゼロ人の記録樹立も覚悟した、
覚悟した直後、
13:40 浄瑠璃寺さん側から、区切り逆打ち中の岩国さんがひと休み。 
    山賊三人が
    「冷たい麦茶どうぞ 饅頭もお食べ、 スペシャル栄養ドリンクもどうぞ」。
f0213825_1183190.jpg
     「貴女が今日初めてのお遍路さんなんですけど、写真とブログ掲載をお許し願えませんか?」
     「どうぞ どうぞ」と、笑顔でご快諾を頂いてパチリ。

f0213825_1134893.jpg 峠までの坂道の様子や、
 44番大宝寺さんと予約済みお宿へのルート案内、
 明日の鴇田峠越えの注意など、問われる範囲をアドバイス。

 今回は足摺岬を廻って第37番岩本寺さんまでの計画らしい、
 暑い日が続きます、ルートは難所が続きます、
 どうか毎日、ご無理をなさらぬように!

 あァ~そうだ、今日までの歩きでお気づきでしょうけど、
 逆打ちお遍路さん用の道案内看板は順打ちさん用の1/3もありませんから
 人に会ったら、会う人ごとに「道、合ってますか?」と尋ねることが肝要ですよ、
 などと、ウチの娘に諭すように、頼まれもしないことまで言ってしまったことです。

   納め札と寄せ書き帖に一筆を残されて、
14:12 霧雨の残る峠めざしてご出発。
f0213825_15570251.jpg
 14:25 旗仕舞いしていたら
    トコトコ下ってこられて
         「忘れ物しました・・・」  
f0213825_08420867.jpg
                                                   407
                    早く気が付かれてよかったですね。
             これからは坂本屋側スタッフもご出発のときには気をつけますから・・・

14:55 旗仕舞い、戸締り火の用心して勝手口施錠。
    お一人だけでもお接待できて、
       坂本屋に元気もらってよかった。


15:20 帰り道、46番浄瑠璃寺さんへ寄ったのだが、
      門前の遍路宿・長珍屋さん前は大型バスや乗用車で混雑気味。

15:55 48番西林寺さんの駐車場も県外ナンバーの大型バスでほぼ満車。
     「うるう年の逆打ち四国遍路バスツアー」は大盛況の模様です。


f0213825_11594677.jpg いつものことながら、
 当番さんから、朝採れ野菜をたっぷりもらって帰宅。
 
 当番間隔が少し開くと、
 「そろそろ 野菜ないやろ」と宅配までして頂くのです・・・
 「お父さんはお接待に行って、
           お接待して貰いよるね~」と、女房。 






 

Commented by おやっさん at 2016-07-10 16:19 x
蒸し暑いなか、お疲れさまでした。こんな日もあるのですね。日曜日はもっと通る人もあるでしょうね。わしは「さる」用事で横浜横須賀に旅に出掛けています。お四国にはまた来週参上つかまつります。
Commented by at 2016-07-10 20:23 x
門前の小僧ちゃ~ん♪

それにしても毎日毎日、クソ暑いね~!
この暑い中、お遍路さんも頑張られますね。
頭が下がります。
そして、お接待の小僧ちゃんたちも素晴らしいです。
ゴーヤはさぞ美味しかったでしょう(*^_^*)
Commented at 2016-07-10 20:35 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 岩国さん at 2016-07-10 23:02 x
先日はお世話になりました\(^o^)/
杖を忘れた岩国さんです!笑
いろいろとアドバイスをいただき、たくさんのお土産をいただき、そして麦茶が日本一おいしいんじゃないかと思うくらいおいしかったです(^^)

今日はひわた峠をあきらめて農祖峠を進んだんですが、遭難しかけました‥笑
女一人のお遍路の危険さをすごく感じました\(◎o◎)/

明日からもがんばります!
本当にお世話になりました\(^o^)/
Commented by jh5swz at 2016-07-11 08:17
凛ママ、おはようございます。
 降ったら豪雨、晴れたら猛暑、酷なこの夏ですが、
 築後105年の坂本屋とお接待当番は、
 いつも楽しい出会いがあって、歩きお遍路さんに元気をもらっています。
 朝採れ野菜のおみやげ付きでね(笑)。

 PS)ウチの次女の同窓生におよろしくお伝え下さい。
 
  
 
 
Commented by jh5swz at 2016-07-11 08:30
岩国さん、コメントありがとうございます。
 なにかアクシデントがありましたか?
 鴇田峠は通行止めでしたか?
 私は鴇田峠しか越えたことがないので、農祖越えはよく判りませんが大事ないですか?
 これからも決して楽ではないコースが続きますが、充分に注意しながら歩いて下さい。
 
 ムリに完全歩きや旧道歩きに拘らないで、たまにはバスを利用したり、峠山道を避けて
国道・県道のトンネルを歩く選択肢もお考え下さい。
 お大師っさんは、貴女がご無事に歩かれて結願されることを一番望まれておられますから。
 では、本日も道中ご安全に!
Commented by 岩国さんです at 2016-07-13 20:18 x
ひわた峠も農祖峠も通行止めにはなっていないとのことでしたが、農祖峠のほうが歩きやすいと伺ったもので、そちらを選択したのですが‥入り口を間違えてしまい山奥までどんどん進みきったところで間違えていることに気づきました(T_T)方位磁石を頼りにどうにか来た道を引き返して、その日の午前中が終わりました‥(笑)

ほかは、宇和島の松尾トンネルを避けるところの松尾峠が遍路道に小さな土砂崩れがありまして、枝が積み重なったところをほふく前進しないと進めないところがあったので、逆打ちの方がおられたらトンネルを進めてあげてください。昨日の状態なので、今日の雨でさらにひどくなっているかしれません\(◎o◎)/

遍路道は今の時期は危険ですね( ゚д゚)
無理せず進んでいこうと思います!!!
明日は足摺目指していきます(^^)
Commented by jh5swz at 2016-07-14 07:43
岩国さん、
 >農祖峠:入り口を間違えてしまい山奥までどんどん
   方位磁石にレスキュウされましたか・・・、一つ間違えば「事件」でしたね・・・
   逆打ち歩きお遍路さんへの道しるべは殆んど無いも同然ですから、これからも
  充分気をつけて進んで下さい。
 >松尾峠の遍路道に
   レポートありがとう、可能な限り皆さんに情報を流しておきます。  

 いよいよ足摺岬・打戻りですね、
 好天に恵まれて大岐の砂浜が気持ちよく歩けますよう願っています。
 (砂浜の入口・出口の小川が渡れるかどうか事前情報集めて歩いて下さい) 
 一路平安!!! 
    
   
名前
URL
削除用パスワード
by jh5swz | 2016-07-10 13:27 | 坂本屋日記2016 | Comments(8)