人気ブログランキング |

遠来の姉弟お遍路さん

2018年4月21日(土)

 もう何順目のお四国巡礼だろう?
 三坂峠の登り下りの度に貴重な時間を割いて、
 坂本屋のお接待を手伝ったあと、次の目的地へ進まれるお遍路さんがあります。

 「明日、三坂を下ります、今回は姉と一緒です」と、前日八丁坂辺りから一報有り。
 ちょうどお昼過ぎの予定とのこと、私も「山」でお昼が食べたくて
 女房お得意の「山賊むすび弁当」を三人前用意して坂本屋へ走りました。

12:05 入電:「今、牛舎前を通過しました」。
    さればお出迎えに行かん!

12:11 坂本屋をほんのちょっと登ったところで「ようこそ松山へ!」
f0213825_08114681.jpg

           今日の当番さんに断って、坂本屋VIPルームの炉端へご案内。
           とても上品な?「山賊むすび弁当」をひろげてワーキングランチ?
           積もる話しに花が咲いたことです。
           が、区切り打ち10日目、姉上様は疲労が膝に溜まっているようで気の毒・・・

           大勢の皆さんに支援頂いて修復できた屋根瓦葺き替えに続いて
           各界各層の募金で2基増設中のトイレの工事現場、駐車場の埋め立て補強計画など
           サポーターお遍路さんにはお話ししておかねばならないことも多々あります。 

 13:20 姉上の膝を労わって
     「今日は、早めに宿へ入るか」とご出立。
f0213825_08115636.jpg

        今日まで、この坂道で大勢のお遍路さんを見送りました、
          お一人、駆け連れ、ご夫婦、交際中のおアツい二人、
          同じ会社の同期退職グループ
          爺ちゃん 婆ちゃんと小学生の孫(女の子)
          嫁いだ娘さんと実家のお父さん 
          思い出は尽きませんが、
         「姉さんと弟さん」は初めてですよ 鳥取さん!
          新緑の三坂の風の如く真に爽やかなご出発でした。

       明日「いけるところまで歩いて打ち止めします」とのこと、
         ”行ける所まで歩く” に姉上の膝に労わりをみせた弟ぎみでした。
          ご無事で、帰還なされませ。


 

名前
URL
削除用パスワード
by jh5swz | 2018-04-23 08:39 | 坂本屋日記2018 | Comments(0)