坂本屋:女子大生さんのお接待応援

2018年6月16日()の坂本屋日記。
  あしかけ3年に亘る改築事業が終わって、無事お披露目式も済ませた坂本屋の平常当番日。


 f0213825_16522240.jpg
  2016年6月から2017年9月まで数回に亘って坂本屋を来訪、
 「四国遍路とお接待文化」をテーマとする卒業論文の取材に通った京都の女子大生さんが、
  めでたく地元企業へ就職、社会人になった報告とお礼のお接待応援に来てもらった。
  ちょうど当番二人が所用のためお休みだったので、大いに助かったことです。

  「お接待中」目印の幟を立てて、  
  (この春まで)女子大生さん差し入れの麦茶や茶菓子をありがたく使わせてもらって、
   登り下りのお遍路さんを迎える準備が整いました。


  長老・川中さんが孫に話しかけるように、
 「そうかえ、そりゃあイイとこへ入った」と、就職のお祝いから始まった朝のひとときです。
        今日のお接待は彼女に任せよう!
f0213825_10201007.jpg
f0213825_16302353.jpg

 










  ほどなく、
 09:30 先日のNHK-TV「ひめポン 」を視たと仰るご夫妻の
     坂本屋見学とご主人趣味?のビデオ撮影訪問がありました。

 10:00 汗を流しながら峠を下って、ひと休みされた大阪さんに
     彩和さんが持参の冷たい麦茶とお菓子でお接待。
     そりゃあ~ 山賊風情の私がお薦めするよりのど越しの味もよかったはずです。

 10:15 先をお急ぎの大阪さんご出立。
     今日は暑くなりそうです、道中ご安全に巡拝なさいませ。       
f0213825_10445357.jpg
                                        572

     その後、いつもの久万高原町出発のお遍路さんもなく、静かな時間が流れました。
 
 11:50 「昼にするかな」と長老、「待ってました」と門前。
     それぞれ持参の弁当で腹ごしらえ。
     春先まで囲炉裏の火がなくては寒々しかった炉端、
     外の暑さはかなりの体感温度ですが、囲炉裏部屋は古民家ならではの涼しさ。

 12:10 ちょうど昼飯が終わったところで、下って来られた秋田さんがひと休み。
     お接待は彩和さんに任せた。

     私は気になるので秋田県から四国までの交通手段と時間を尋ねてみた、
     秋田から東京までバス、乗り換えたバスで東京から大阪へ、乗り継いで徳島までバス、
     ほとんど ”駅すぱあと” の世界みたいです。
     都合、3日かかって第一番霊山寺から歩き始めて野宿旅30日目と仰る・・・ 
   
    ちょっと考え込んだことです 
    ここまで人を惹きつける弘法大師の四国遍路って一体なんやろう・・・    
     

 12:25 「野宿ですから、行けるところまで歩きます」と、秋田さんご出立。  
f0213825_11134790.jpg
                                        573
            (坂本屋を〆て帰宅途中の3時半ころ48番西林寺界隈を歩いておられました)

 私は、ひと休み中から背中のソーラーパネルに目がクギ付け。
f0213825_11240556.jpg
 
  「スマホや野宿テントの灯り電源ですよ、
  晴れてる日はいいのだが、曇天にはさっぱり役立ちません」と仰る。
  いやあ~お遍路さん、
  役立つ日もあればこその野宿旅ですよ・・・

  そんな苦労も背負って歩かれている秋田さんに
  「結願まで快晴にも恵まれますように」手作り道中安全御守を進呈、
  すぐにくくりつけて頂きました、喜んでもらってよかった。
  


f0213825_14294757.jpg

  当番の折り、
  facebookなどで友達に「坂本屋かわら版」を発信したり、
  タップリ充電を忘れて来て電断寸前になったことのある私は、
  今回の修築工事途中、現場監督さんに
  「お遍路さんのスマホ充電用に電源タップの屋外増設」を
  お願いしてみたところ、ちゃんと設置してもらえました。

 どうぞ、お接待の延長線上にある電源を有益に使って下さい。 
 悪用されると提案者として封鎖を申し出ざるを得ません・・・


 <もう一つ、電源の話し>メキシコを出航して24日目、ヨット「花丸」は、
f0213825_08115936.png
 太平洋上でハリケーンに巻き込まれて数日、
 太陽光を失ったソーラーパネルが機能せず・・・
 ついには船内の冷蔵庫の電源をOFF,
 難儀しながらも 6/17 08:30(現地時間)
 南米エクアドルへ無事入港したとの一報あり。
 陸のお遍路さんも海の花丸も太陽の恵み受けて
 道中安全と洋上ご安航を祈ります。

 
 13:10 しばらくして、暑いさなか下って来られた大阪さんがひと休み。
     駐車場の観光案内板を読んで、「一遍上人さんのことを知りたい」。
     ここは一番、坂本屋運営委員会きっての郷土史家:川中長老の出番です。
     伊予の豪族・河野通広の二男として生まれた一遍上人のよもやま話しが弾んだ様子です。     

 13:37 大阪さんご出立。
     この先、一遍さん所縁の道後の宝厳寺や
     河野一族発祥地・北条辺りで川中さんとの話しを思い出されるに違いない。
     どうぞ引き続いて、いいお遍路旅をお続け下さい。
f0213825_12171723.jpg
                                        574

 13:40 大阪さんが見えなくなって数分、
f0213825_12254968.jpg
 
 松山人にとって懐かしいCMソングにのって、
 移動スーパー「おまかせくん」が登ってきました。

 定かではありませんが、
 ここ桜の集落には17,8軒の家屋がありますが、
 半分以上が無住(空き家)で商店などはありません・・・
 住んでいる方々には貴重な移動スーパーなのです。 


  さてさてその後、
  いつもなら岩屋寺スタートのお遍路さんが下ってこられる時間帯なのだが菅笠が見えず・・・
  ちょいと登って三坂アルプスと「真昼の決闘」、
  暑さに負けてわずかばかりの木陰でポケ~していると、
  人懐っこい農家さんが、
  「坂本屋の当番か、頑張るのォ~、今日は暑いけん遍路も少なかろ」、
  話しはそこで終わらなかった、
  「わしら百姓も難儀なばかりよ、コメ作りも楽じゃないけんのォ~」・・・ 
  いやいや、天下の献上窪野米のために頑張って下さい。とお返し。 
f0213825_12493697.jpg

   引きかえして見る坂本屋も暑そう・・・ 
   御てんとうさん真上じゃけれ・・・日影は軒下と真上の三本の電線の陰だけ。  
f0213825_12585469.jpg
 
 時間持て余し気味の二人を見かねた長老の提案、
f0213825_13162420.jpg
 
 「坂本屋の畑の梅取りに行こうか、
     持って帰って梅干なり梅酒なり作ったらええワイ」。
  即決!、軍手と袋持参で納屋の下の草むら踏み分けて、
  珠数なりの梅の木から取る、捥ぐ、取る捥ぐ。
  15分くらいで、ダンボールいっぱい!
  川中さんが、朝から用意してあったキャベツとキュウリも、
  彩和さんと山分け! ありがとうございました。




 14:55 「そろそろ仕舞うか?」と長老のひと声。
     その気になったとたん一台の車、「ココかえ~? テレビに出た坂本屋は」と二人のご婦人。
     坂本屋見学でございました。
     長老、15:15 頃まで頑張ったが「ボツボツ仕舞おうわい、ココは3時までじゃけん」。
     
     戸締り、ガス、電源カット怠りなく、施錠して本日の坂本屋お終い。
     他所様のお嬢乗せて安全運転で下山したことです。
  
 
   
  【管理人からのinfomation】 
   ・坂本屋見学の方々には撮影・掲載の許可を得ておりませんので、
    個人情報に配慮して来訪事実のみ記事とさせて頂きました、端折ったワケではございません・・・ 
     
 
 

Commented by 桃ぶどう at 2018-06-20 20:26 x
>桜の集落には17,8軒の家屋がありますが、半分以上が無住(空き家)・・・

まぁ、そんなに少ないのですか(´;ω;`)日本中、山間部は空き家や放置農地が多いですね。
女子大生さん就職おめでとうございます。
頑張りすぎずにお仕事頑張って(言いたいことが伝わるかな~)社会人たのしんでください^^
Commented by jh5swz at 2018-06-22 09:49
桃さん、コメントありがとうございます。
 そうなんです、かって「松山藩 献上米」の歴史を持つ「窪野米」を作られる
地元の農家の方が住んで居られるので集落が維持できています・・・
 坂本屋もにぎわい創生の一軒になりたいと願っています。
 (元)女子大生さんへのエールありがとう、キット桃さんの応援が届いて
「頑張り過ぎないようガンバッテいる」ことだと思います。
Commented by mizuki-39 at 2018-06-30 15:50 x
こんにちは^^
ご無沙汰しています。

下の記事読みました。
坂本屋の修復完了のお披露目式、
盛大に行われたのですね。
おめでとうございます!

これからも「四国の心・お接待」頑張ってください。
Commented by jh5swz at 2018-06-30 19:28
mizukiさん、
お久しぶりですね~ お元気でなによりです。

ハイハイ、お披露目式はなんだか派手派手になってしまいました・・・
私、個人的には、ひっそり地味なお休み処・坂本屋が好きなんですがね ^0^
名前
URL
削除用パスワード
by jh5swz | 2018-06-17 15:58 | 坂本屋日記2018 | Comments(4)