人気ブログランキング |

へんろ道ウオーク大会 2018

2018年11月17日(土)
   三日遅れの坂本屋日記。
   今日のイベントの準備委員会皆さまの願いがお大師っさんに届いて
   2日前まで降水確率90%の天気予報は、これ程のハズレが有るのかと思うほど超快晴!
                                   感謝 合掌・・・
f0213825_08215758.png

 11月17日・18日は松山市及び久万高原町をフイルドとして
 第7回道後湯けむり遍路道ツーデーウオークが開催されます。
 坂本屋では、第3回大会の
 四国霊場開創1200年・道後温泉創始120年の記念大会から
 岩屋寺・大宝寺~三坂峠~浄瑠璃寺の旧土佐街道を歩かれる
 参加者の休憩・お接待所としてご協力させてもらっています。

 当番シフト外なのですが、
 秋のお遍路シーズンに加えて200人前後の大会参加者が
 ひと休みされる予定とのことで手伝いに行って来ました。


 
 朝一番、私の任務は隣り村?の和菓子屋さんに頼んであるお接待用の「草餅」を運ぶこと。
 08:30 大勢の大会参加者皆さんの交通安全を願って西林寺さん朝参り、
 09:00 毎年皆さんに好評の「お接待用草餅」200個と 
f0213825_08545842.jpg
  スタッフのお八つ用「太鼓饅」など30個を受け取って
  坂本屋向け慎重運転なり、事故ったら破門の惧れあり。
f0213825_08551331.jpg

   
 09:28 無事、坂本屋現着。
     すでに地元メンバー有志が駐車場へ「ひと休みコーナー」を設置完了。
f0213825_09113777.jpg

f0213825_09383239.jpg

 坂本屋前を通過、休憩されるコースは
 「究極の35キロ健脚コース」
  ニューヨークタイムズが絶賛した岩屋寺を参拝して、
  怪岩奇岩と紅葉の名所古岩屋~44番大宝寺~
   三坂峠~坂本屋(休憩)~46番浄瑠璃寺ゴール。

 「旧土佐街道10キロへんろ道コース」
  三坂峠発~坂本屋(休憩)~46番浄瑠璃寺ゴール。

  この2つのコースが時間差スタートして、
  三坂峠で合流?
  午後1時半前後、三々五々坂本屋でひと休みされます。


         各コースの詳細は「ご案内ページ」をご覧願えると幸いです

 10:20 設営も一段落したので、青空に誘われていつもの「ブラタモリもどき:三坂峠」
f0213825_10150937.jpg
            やがて雪が降って、春が来たらレンゲが咲いて、田づくりが始まって
           御坂川の恵みを受けた早苗が育って「献上・窪野米」の稲穂が実ります。
            一年中このながめを撮っていますが春夏秋冬のある日本は素晴らしい!

            皇帝ダリア、「皇帝」とはまた豪気な名前だが、花の色は憎めない・・・
            谷川の向こう岸のイチョウも化粧直しが終わって今から披露宴 かな?
f0213825_10240984.jpg
                   

デンマークからのお遍路さんや愛媛大学の留学生のお接待体験、RNBラジオ番組、
f0213825_10441308.jpg
  「まつやまフイールドミュジアムだより」の収録など
  なんだか忙しそうな時間が流れます。
f0213825_10555513.jpg


 11:40 スタッフと留学生の賄い昼食ができて、ウオーク大会参加者が下って来る前に昼食。
   坂本屋ならではのハガマ炊き窪野米
f0213825_11083161.jpg       特製(シシ肉入り?)カレー    
f0213825_11084349.jpg
              
               

 12:40 外国からの女性お遍路さんと日本人のガイドさん? ご出立。
        (新聞記者さんと話し込んでいたので詳細が判りません・・・)  
f0213825_11173633.jpg
                                       595

 13:21 大会のLINE-NETを通じて、岩屋寺発35キロコースの三坂峠スタート連絡あり。
 13:52 早っ! 35キロ先頭ウオーカーズ皆さん到着。
f0213825_11331405.jpg
 
  「ここが坂本屋か~」と記念写真など撮って  
f0213825_11342863.jpg

  昔の土佐街道に思いを馳せてもらうのも
 ここでお接待させていただく者にとって
 嬉しい一場面です。

  「なんだかテレビドラマで観たような?」の声あり
 NHKさんの『歩く 歩く 歩く』のことでしょう、
   「女将さんが ”いしだ あゆみ”さんだったよね~」
       ご正解でございます!

 


 14:00 先頭ウオーカーの指示で35キロ参加者再スタート
f0213825_11515672.jpg

 14:15 三坂峠発10キロコースの先頭ウオーカーズ到着
f0213825_11525363.jpg
          大会公式記録撮影のドクターK氏が後続ウオーカズーをレンズ越しにお迎えです
      (先生! 2014年に撮影・編集して頂きました「坂本屋ビュー」は大切に保存しております)

 
          留学生皆さんがお茶と草餅でお接待(体験)中です
f0213825_11563509.jpg
              増設トイレのお陰で? 例年のような行列にはならず、よかった。


  14:27 二つのコースの皆さんが混然一体となって再スタートされます。
f0213825_12010011.jpg
              峠からの旧街道であれ、網掛大師堂へんろ山道であれ、
              生活道では無い小路は、誰かが歩かなければ道は消えます、
              大勢の皆さんに歩いてもらってこそ、昔の遍路道は残ります。
                 遍路道保存にご協力ありがとうございます。


   
   夕方、縁者の来宅あり、三時過ぎには帰宅予定だったが、
   その親戚の者が「道後温泉入ってから行く」との連絡あり、
   1時間ゆとりができて35キロにエントリーした遠来の知り合い二人を待つことができました。
  
 15:15 新宿さん、岡山さんと一年ぶりの記念写真(写真:岡山さん提供)  
f0213825_12461212.jpg
   5年連続エントリーの岡山さんのゼッケン
  「草もちを楽しみに!」歩きますって!!! 
  
f0213825_12464379.jpg
      
     新宿さん遠路お江戸からご参加ありがとう! 岡山さん草餅運び役の小僧、嬉しかったです Hi
 
  
  まだポロポロとウオーカーさんのひと休みがありましたが、
  坂本屋役員さんには早退届出済みとは云え、後片付けなど気になりながら・・・
  岡山さんと新宿さんにもご挨拶してUターン。
  なんとか、親戚の者が来宅前に主じ帰宅(笑)。

  大会は明日18日も市内4コースで続行されます。      
 
f0213825_13152397.jpg

         
   この大会に多少なりとも係わって5年、
   大会実行委員会スタッフが何人規模なのかわかりませんが、
   LINE-NETに加えていただき、
   毎年、準備段階から学ぶことの多いチームプレーに接しております、
   情報をみんなで共有されて、全員で仕事を分担し実行されるスタイルには感服でした。

(お断り)大会参加者お一人お一人に撮影・掲載がお断りできておりません、
ご都合の悪い方が有りましたらご連絡お願いいたします、削除対応致します。
ご連絡はE-Mail jh5swz@orange.ocn.ne.jp

    

Commented by gabefunyaa at 2018-11-24 17:36
たくさんの参加者の方がいらっしゃったのですね…お疲れさまでした
Commented by jh5swz at 2018-11-24 19:33
gabefunyaa様、コメントありがとうございます。
坂本屋は一時的な休憩所なのですが、
全コース合わせて1000近い参加者だった様子で主催者側の皆さんは大変だったと思います。
お遍路さんやウオーカーズ、山男、ヤマガール皆さんの笑顔に元気もらって頑張ってます。
gabefunyaaさん、もしお会いしたことのある方でしたら失礼をご容赦下さい。
名前
URL
削除用パスワード
by jh5swz | 2018-11-19 15:06 | 坂本屋日記2018 | Comments(2)