人気ブログランキング |

花遍路2019 第21番太龍寺

2019年4月2日(火)花遍路日記❺

  14:20 鶴林寺のお参りを済ませて、太龍寺ロープウエイ乗場へ移動します、
      内心、初めて乗るゴンドラが楽しみな門前の小僧でした ^0^ 


     鶴峠を少し下った所に歩き遍路さんが県道283号を横切って水井橋方向へ下る所があります。
     三人のお遍路さんが黄色い地図を見ながら遍路道へ下ったり県道へ戻ったりされていました、
     クルマの窓を開けて
     「太龍寺へ向われますか?」
     「ハイ」、
     「どうぞそのまま下って下さい、お気をつけて」。   
f0213825_11073127.jpg
   
    2006年11/3 自分達は鶴林寺からココまで歩いて下り、                           
    リムジンバスを待っていた場所で、翌月はココから
    太龍寺へ歩きつなぐという遍路旅でした。  
f0213825_11075351.jpg

 
 14:35 乗場に到着、20分毎の発車と聞いていたので00分乗車の心算で身支度整えて、
f0213825_11333283.jpg

    乗場へ向う、その名も「開運橋」だそうです。   
f0213825_11334737.jpg
   
   切符を買ったら、「40分発が間もなく発車です、間に合いますよ」。      
f0213825_11451422.jpg

       標高476mの山頂駅まで2775m(西日本最長)5m/s 約10分、
     スイス製、101名乗り、 だってよ~ スゴイもんだ。 
f0213825_11473721.jpg


  14:40 ゴンドラが動き始め、大きく蛇行する那賀川を眼下に雄大な景観が広がります。
f0213825_13593576.jpg

    お決まりの下りゴンドラとのすれ違い
f0213825_14001303.jpg
    私だけでなくお客さま楽しそうです。 
f0213825_14004040.jpg


  14:50 山頂駅到着でございます、ご利用ありがとうございました。
f0213825_15042159.jpg

  歩き遍路のときの日記をみると、
  水井橋から山門まで約90分、
  下りは駅舎前から坂口屋の駐車場まで35分・・・
  ロープウエイが往復\2470で20分、お値打ち判断はお人それぞれ。   
f0213825_15044081.jpg


  境内を一人でのんびり歩きたいので、ゴンドラのお客さまには先に進んでいただき、
  前回は舎心ヶ獄まで少しキツイ山坂道を登ってお参りしたのですが、
  今回は駅舎横から絶壁上のお大師さんを目いっぱいズームってご挨拶を送りました。
              南無大師遍照金剛・・・
f0213825_15051980.jpg


  さて、霊場第21番 舎心山 太龍寺をお参りいたしましょう。
f0213825_15055599.jpg

    阿波藩主蜂須賀公の命により嘉永五年(1852)建立されたという本堂。
    心してお燈明を灯し、お線香焚いて写経を奉納してご宝号を念じます。
f0213825_15062127.jpg

   大師堂は高野山奥の院を模した拝殿、奥殿式で配立されており”西の高野”と呼ばれます。
                       (駅舎にあった参拝MAP参照)
f0213825_15065088.jpg


   高野山式伽藍ですから大師堂奥の”御廟”へは読経しました。
f0213825_15071154.jpg

   鐘楼門から本坊へ下ります(歩き遍路とは参拝経路が逆になりました)
f0213825_15073910.jpg

    この日記を書きながらあの重厚な仁王門を見落としたことを悔やみました・・・ 
    仁王門から本坊の龍天井まで10分ほど同行20人と楽しく歩いた記憶が蘇ります、
    本坊前から往復20分にカモシカのような細い足がビビッたことも間違いありません.

    2006年12月1日の写真を再掲して備忘録とします。
   お先達さんが「馬力のある人はお先にどうぞ」と、 f0213825_15550192.jpg
  当然私は最後尾、お陰でいい写真が撮れました。 
f0213825_15551101.jpg

    
               太龍寺本坊前の満開の桜
f0213825_16153565.jpg

  はやり、太龍寺では本坊の龍天井でしょ!
f0213825_16044751.jpg

    虚空蔵菩薩 御影
f0213825_16511045.jpg

  

   お納経所で
  「二度目のお参り記念に白衣の左肩にご朱印を頂きたいのですが」、
  「南無大師遍照金剛の金の字に重ねて”金龍”にされませんか?」
  「お薦めのままにお願いいたします」

f0213825_16505264.jpg
       今回のお参り、いろんなコトをして楽しんでおります。




   15:40 次の予定もありゴンドラ乗車、
       登り下りのガイドさんのご案内もナマ声で、あなよろし。

  登りのときに撮り損ねた狼ファミリーもバッチリ!
f0213825_17093584.jpg
    登りゴンドラも鉄塔をバックにバッチリ!
    「あんたお参りに来たんやないのか!」って叱られそう。 
f0213825_17094815.jpg
  
  15:49 登りの失敗を繰返すまいと待ち構えて、那賀川の大きな蛇行全景を撮り納めることができました。 
f0213825_08523536.jpg

  16:00 切符売場のお嬢さんに
      「クルマですけど、22番 平等寺さんお参りマに合いますかね~?」
      「充分大丈夫です! どうぞお気をつけて!」。

     続きます



名前
URL
削除用パスワード
by jh5swz | 2019-04-08 09:43 | ワケあり阿波~土佐遍路 2019春 | Comments(0)