人気ブログランキング |

除(ょ)ヶ堰堤の鯉のぼり 2019

2019年5月10日(金)の備忘録
f0213825_10522203.png

 春の連休には「皆勤賞」の、
 重信川上流・東温市山之内の除(ょ)ヶ堰堤の
 「鯉のぼりの架け渡し」を観て来ました。
 
 アクセスと「鯉のぼりの架け渡し」の全容は
 2018年の訪問日記⇒ http://jh5swz.exblog.jp/29763263
 ご笑覧願うとして・・・

イラストは『いらすとや』さんより


   
     ◇まずは、居並ぶギャラリー皆さんの肩越しにスマホから盗撮? 
         (あわてるものだから甘ピンもご愛嬌 (^0^) 
f0213825_09515192.jpg


           今年は三段の堰堤から流れ落ちる水量が少ないので河原へ降りるのをやめて
           歩道に並ぶカメラマン氏の隙間へ腰を据えて下手な鉄砲を数撃ってみました。
           数撃った中から「お気に入り」数枚をこの日記帖に残して置きたいと思います。


     ◇下流の菖蒲堰辺りからず~っと誘導してくれたmini鯉のぼりに敬意を表して
f0213825_10052655.jpg



     ◇「風」が味方してくれて真鯉と緋鯉が跳ねてくれました。
f0213825_10054434.jpg



      ◇一番奥の10匹の舞い泳ぎを待っていました。「風」のお手柄!
f0213825_10143847.jpg



      ◇愛用のデジカメをZOOMって「群泳」。
f0213825_10211355.jpg



      ◇目いっぱいZOOMって「鯉太郎」。
f0213825_15121306.jpg

           地元公民館関係の皆さま、
             架け渡し作業から毎日の保守管理、撤収作業までお疲れさまです、
             毎年ありがとうごいます


      ◇以上、自己満足の絵日記を終わります。

       <ふと考え込んだ童謡>

     こいのぼり(作詞:近藤宮子 作曲不明)

       屋根より 高い こいのぼり
       大きい 真鯉は お父さん
       小さい 緋鯉は 子供たち
       面白そうに 泳いでる

     お母さん居なくて面白いのかなぁ~・・・


名前
URL
削除用パスワード
by jh5swz | 2019-05-11 11:19 | その後のつれづれ日記 | Comments(0)