人気ブログランキング |

閉校した母校 双岩中学校、その後

f0213825_16275846.jpg

 2017年3月26日、母校 双岩中学校は創立70年の歴史の幕を降ろし,
 卒業生22名、市内八代中学校へ編入する2年生7名、1年生13名を主役に
 父兄、恩師を交え総勢300人が一堂に会し閉校式が執り行われました。             
                   詳細クリック  
 
 
 以来、2年3ヶ月、卒業生の思い出いっぱいの校舎や校庭はどうなるのだろう・・・と
 気になる毎日でしたが、
 6月20日の愛媛新聞(総合・三面)に、その方向を示す記事が掲載されておりましたので、
 閉校式に参列した一人の卒業生から  
  天国と全国に在住される
 双岩中学校卒業生2401名皆様へ
 閉校した母校のその後の報告書をお届け致します。

f0213825_11244224.png


  (以下、新聞記事要約・下線部加筆)
 八幡浜市がプール解体費など1460万円負担し、運動場やプール跡など6460㎡(約1957坪)を約7千万円(坪@\35,769)で現在、八幡浜市昭和通の南海トラフト地震時の浸水(5~7m)予想区域にある四国電力八幡浜事業所・営業所へ売却する方針であるとのこと。

 校舎と体育館は地元住民がイベント等に利用しており、災害時の避難所としても活用できることから、当面「市」が保有を続けるという。
  (以下、略)

 地元在住の有識者皆様が
 (旧 西宇和郡)「双岩村」の将来第一に
 いろいろ熟慮された結果でしょう・・・

f0213825_13365838.jpg

 上のモノクロ写真は、
 昭和某年春、自分達卒業生だけで描いた「双中」人文字。
 (現在、当時の校舎など建造物は一切ありません)



    


Commented by 桃ぶどう at 2019-06-23 12:26 x
Googleの上空写真で見てみました。
駅が近くで自然豊かでいい所に思えますが、四方に山があるので若者世代の人口はふえないのですかね・・・

私の木造小学校も40年前に取り壊されてその場所には町の図書館や役場が並びました。写真と心の中でしか見れません。
でも鮮明に覚えているもんですね~

建物は再活用できるようでいいですね。
Commented by jh5swz at 2019-06-24 09:09
桃さん、
ウチの村の上空視察(査察?)ありがとうございました、よく見つかりましたね~
因みに、実家は郵便局の二軒駅寄り、今は更地にしてご近所さんの駐車場に使ってもらっています。

最近、お代官様のいろいろな事情もあって道路も広くなりましたが、昔は「自然豊か過ぎる」ほど、
それはそれはのんびりした静かな村でした。(今も静かですが・・・)

木造平屋の長~い廊下のあった校舎と汗を流したバスケットコートが懐かしい門前の小僧です。
盆踊りの夕方には帰りたいなあ~と思っています。
名前
URL
削除用パスワード
by jh5swz | 2019-06-21 16:07 | ふる里双岩村のこと | Comments(2)