人気ブログランキング |

お茶挽きました 坂本屋当番

坂本屋当番日記
2019年7月6日(土)快晴


    7月1回目の当番です。
    弁当、大瓶ペットボトル茶、遍路地図など参考書と、
    昨日、遍路友達から貰ったスイカをお接待用にカットして積み込み、
07:50 自宅スタート。
08:15 番外霊場網掛け大師と別名クジラ石をお参り。
f0213825_13075598.jpg
  絶える事の無いクジラ石の口元へ挟まれる浄財 
f0213825_13080584.jpg


    いつ頃から始まった慣わしなのか定かでないが
    向いの大師堂のお賽銭箱とは別にクジラ石の口元へ浄財が挟まれています。
    格子戸の中に賽銭箱を置いて、泥棒対策?をなさっておられる寺もありますが、
    ここはこのとおりオープンでも事故は無いようです。
    浄財を泥棒する輩に下る天罰は相当なものに違いない。
           不偸盗!  

08:26 今朝の坂本屋。
    夏の花? ノウセンカズラが鮮やかに咲いています。
f0213825_13541821.jpg


    使い込んだ玄関の戸をガタゴトと開けて、幟旗立てて
f0213825_14082773.jpg

 
     「冷えた麦茶がよかろう」と思ったがリクエストに備えて茶を沸かしながら
     使い込んだ縁台に茶菓子と座蒲団を置いて、お接待準備完了。 
f0213825_14084441.jpg

                       
自宅に比べれば天国、
   外気温23度      月末の当番さんに頼んであった「みきゃんのカレンダー」の傍へ
f0213825_14263587.jpg
 女房に持たされた花を活けた「投げこみ流家元・門前の小僧」。  
f0213825_14090896.jpg


    ひんやり天国だったのは朝のひとときだけでした、
10:00 気温がぐんぐん上がって、真夏日並みの暑さ・・・
    久万高原町早立ちのお遍路さんの通過も無く、「お茶挽き」モード、

11:00 6月16日の大雨の日、枯れ葉の詰まった雨どいの話しになって
    掃除をすることになったがハシゴが無い・・・
    当番相手の双神さんが自分の軽四を軒下へ寄せて車の屋根に乗って大仕事。
    不器用な門前は下からチリ取りを渡すだけで申し訳なかった・・・
f0213825_15032482.jpg

                 長年詰まった枯れ葉はドロ状になっており、                      
                 根本的には縦樋を外して掃除しなければとの診断。
  
11:50 当番二人、囲炉裏部屋で昼飯。
f0213825_13043792.jpg

 食後、持参した「お接待用のカットスイカ」に手をつけた、
 これが実に美味い!
 結局、閉館までに半分は二人の胃袋に入ってしまいました。   



12:20 ここ一週間、雨が続いたので「二階へ風を通してやろう」と双神さんの提案。    
f0213825_15210748.jpg
 
  
  ごもっとも!

  真夏日並みの陽射しと
  緑色の三坂の風を受けて坂本屋が喜んだことです。
  
  まさに「家は生き物」です!


  
    あのNHKドラマで,
    かの「ブルーライトヨコハマ」さんが演じる女将が
    物思いに耽りながら三味線を弾いていたのは、この部屋の窓際でした       
f0213825_15350796.jpg

    もう忘れられたかも知れませんがホント~なんです。
f0213825_16115261.jpg
                                  (TV画面を撮影保存画像より引用)  
 
    その「ブルーライトヨコハマ」女将が二階から見た眺め?
f0213825_15352359.jpg


13:10 待ち人来たらず・・・
    今日の暑さと云うより、
    ここ暫らく続いた長雨でお遍路日程 or コースを変更されたかな???
     
    普段でも、この時間帯はヒマなので、三坂へんろ道の定点撮影に出かけました。
    炎天下、坂本屋から数分登って撮った「献上・窪野米の棚田」 です。
f0213825_18551506.jpg

              美味いと評判の窪野米は今年も豊作の兆し!
f0213825_18593005.jpg

  農家さんの手入れの行き届いた一番下の棚田の
f0213825_19070971.jpg
  私がここ数年、坂本屋当番の度に
  必ず見に来る一番小さい田んぼの元気な早苗です。
   
  決して「隠し田」ではありません!
  れっきとした献上窪野米の歴史を誇る田んぼです。 
  なんでも大きいことは良いことだの風潮蔓延ですが
  私はこの早苗の私設応援団長を自負しております。 
f0213825_19074439.jpg





13:30 当番の任務ほったらかしではいけません!
    Uターンしてみるとお遍路さんのために道いっぱいに散水してありました。
    双神さんありがとうございます、私サボってました Sorry・・・
f0213825_19323751.jpg

13:40 以心伝心でしょうか?
    坂本屋で時どきお会いするウオーカーさんが下ってこられました。
    「お久しぶりですネ、麦茶でも飲んでひと休みされませんか?」
    「今日は暑いので、このまま丹波のバス停まで急いで次のバスで帰りたいのです」。
    ごもっとも!
    立ち話し数分でご出立、相変わらずの健脚ぶりでした。 
f0213825_19380855.jpg
                     日本百名山をクリアーされたご婦人です 635

    結局、お立ち寄りはこのウオーカーさんだけで、
    ランニングしながら三坂から下ってこられた青年、サイクリストの若者は颯爽とパス、
    三坂峠界隈の史跡?を調べながら山登りをお楽しみのオジさんの通過はありましたが、   
    お遍路さんはゼロ人・・・ お茶を挽きました。
    こんな日もあるから楽しいのかも知れない坂本屋です。

14:55 旗仕舞い、火の用心、戸締り確認して本日のミッション終了。
    双神さんにたくさんプチトマトもらって下山、謝謝!  
    帰り道、八坂寺さんとウチの墓をお参り、仏さんも暑いやろうなあ~

f0213825_13514799.jpg

 遍路橋近くで若い歩き遍路さんに「道中安全守り」をお接待、
 ご丁寧に「お札を受け取って下さい」と納め札を頂きました。
 オトコマエの静岡さん、暑い日が続きそうです、

   結願まで お道 よろしゅう!
   


   

     

名前
URL
削除用パスワード
by jh5swz | 2019-07-07 20:02 | 坂本屋日記2019 | Comments(0)